30周年を迎えるロックマンの新プロジェクトとして、シリーズ最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』とともにカプコンから発表された、『ロックマンX』シリーズ8作品の現行機移植バージョン。

PlayStation 4 や Xbox One、PC (Steam)、そして Nintendo Switch に対応するということのみが明らかにされ、発売時期や発売形態といった詳細は発表されていませんが、海外レーティング審査の情報から、どうやらシリーズ8作品を2つに分けた『ロックマンX クラシックス コレクション』として発売されるだろうことが明らかになりました。

ロックマンX、シリーズ8作品を『クラシックス コレクション』として発売か

2017年12月にカプコンから復活がアナウンスされた『ロックマン』。シリーズ最新作となる『ロックマン11 運命の歯車!!』に加えて、過去シリーズから『ロックマンX』シリーズ8作品の現行機移植と、初代『ロックマン』シリーズ10作品を遊べる『ロックマン クラシックス コレクション』1および2を Nintendo Switch でもリリースすることが発表されました。

『ロックマン クラシックス コレクション』に関しては、すでに他機種で発売されており、スイッチ向けの追加がなければその内容は他機種版の通りになるかと思いますが(ESRBによれば、少なくとも北米地域ではスイッチ版は1と2をまとめたワンパッケージになるとの情報も)、『ロックマンX』の現行機バージョンについては、対応機種以外の詳しい内容は明らかにされていませんでした。

ACB に MEGA MAN X LEGACY COLLECTION が登録

2月14日、オーストラリアのレーティング機関 ACB に、カプコンを発売元とする『MEGA MAN X LEGACY COLLECTION』および『MEGA MAN X LEGACY COLLECTION 2』の情報が登録されました。

『MEGA MAN』というのは『ロックマン』の海外名称で、『MEGA MAN X』とはつまり『ロックマンX』のこと。

このことから、『ロックマンX』の8作品も初代の『ロックマン クラシックス コレクション』と同じように、2つに分割した形式で発売されるのでは?との見方が出ています。

少なくとも海外版では、1作ごとの単品発売や8作をまとめたパックではなく、1〜4を『1』、5〜8を『2』として収録するような2作で分割発売される可能性が高そうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で