先日、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 対応が明らかになっていた『スナックワールド』ですが、開発・発売元のレベルファイブは2月9日、本作についてタイトルを『スナックワールド トレジャラーズ ゴールド』とし、2018年4月12日に発売すると発表しました。レベルファイブ初のスイッチ用ソフトとなります。

価格は5,980円+税。

スナックワールド、スイッチ版は4月に発売

アニメのようなグラフィックに進化


ニンテンドー3DS向けに発売中の『スナックワールド トレジャラーズ』が、“ゴールド” になり、様々な要素が進化。特にグラフィック面が強化されており、まるでアニメの世界をそのまま冒険しているかのように、スーパーグレート進化(リリースまま)しているということです。

バトルが大幅改良

アクション面では、バトルを大幅に改良。アクションモーションが大迫力に刷新されています。「爽快感」や「やりごたえ」がパワーアップしたバトルで、ボスやモンスターと戦うことができます。

DLCを予め収録

スイッチ版『スナックワールド トレジャラーズ ゴールド』には、ニンテンドー3DSソフト『スナックワールド トレジャラーズ』で配信中の追加コンテンツ第1弾「限界突破!ドラゴンナイトの試練!!」と、追加コンテンツ第2弾「破滅の魔王!デミグラス降臨!!」が予め収録。パッケージ版ソフトにはさらに、数量限定特典として、限定ジャラ「クリスタルソードZ-α(ゼットアルファ)」が封入されます。

これまでのジャラやスナックもスイッチ版に完全対応しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で