スパイク・チュンソフトは、PC (Steam) 版にて7月から行っていた『FIRE PRO WRESTLING WORLD (ファイヤープロレスリング ワールド)』のアーリーアクセスを本日19日をもって終了し、製品版を正式リリースしました。同時に、期間限定で「アーリーアクセス終了記念セール」を開始。アーリーアクセス版の価格2160円から33%オフの特別価格1447円で製品版が販売されます。セール期間は2018年1月4日まで。

また製品版にあたってアップデートが実施。ついにオンライン4人対戦機能が実装されました。

スパイク・チュンソフトは7月11日から約5か月の取り組みとなった『ファイプロワールド』の Steam アーリーアクセスについて、

「ユーザーからのフィードバックを受けながら完成度を高めていく開発スタイルは、スパイク・チュンソフトとして初めての試みだったが、およそ5カ月の中で計15回のアップデートを行うことができ、非常に有意義な取り組みとなった」と報告。

スパイク・チュンソフトは、PC (Steam) 版が製品化を迎えたことで、対応が発表されている PlayStation 4 版の開発を本格化させるとしています。PS4 版の発売日・価格は未定。

なお、製品版リリースを迎えましたが、フィードバックに対応する不具合修正や各種調整、新技・新パーツの実装は無料で実装していくとのこと。さらに、新たなゲーム性を加える大型の新コンテンツ導入についても、有料の追加コンテンツとして積極的に展開していくということです。

公式エディットレスラー「高山善廣」で、リハビリ中の高山選手を応援

2017年の試合で大怪我を負い、現在リハビリを行いながら怪我と戦っている高山善廣選手を支援するチャリティーDLC、公式エディットレスラー「高山善廣」の配信も300円(税込)でスタート。DLC の販売額から Steam 使用料を差し引いた全額が、高山選手の支援団体「TAKAYAMANIA」へ寄付されます。『ファイプロ』を通して高山選手のリハビリを応援できます。

ファイプロワールド「高山善廣」特徴

  • 『ファイプロワールド』初の公式選手
  • レスラーデータ、技装備、パラメーター、ロジック全てをワンパッケージとして販売
  • オリジナル特典、新技「魂の殴り合い」が開発され、このDLCに実装
Fire Pro Wrestling World
Fire Pro Wrestling World
Developer: Spike Chunsoft Co., Ltd.
Price: 27,99 €

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で