米任天堂、『ミニスーファミ』生産量は “劇的に増加” 「定価以上を支払うべきでない」

任天堂 スーパーファミコン

任天堂の執行役員で、任天堂アメリカの COO を務める Reginald Fils-Aimé 氏(レジー社長)が、フィナンシャル・タイムズのインタビューに応じ、この秋発売予定のニンテンドークラシックミニ第2弾『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』の生産数量についてコメント。任天堂は、昨年の『ミニファミコン』で生じた品薄問題の改善に取り組んでいることを改めて表明しました。

欧米では9月29日、日本国内では10月5日に発売予定の『ミニスーパーファミコン』。レジー社長によると、任天堂は『ミニファミコン』の反省から『ミニスーパーファミコン』の生産数量を “劇的に増加” させていて「オークションサイトでミニスーパーファミコンに対して高値で入札しないよう強くお勧めします」とコメント。

『ミニスーパーファミコン』の定価は79.99ドルで、これ以上の価格を支払うべきではないとして、任天堂が十分な数量を用意するので、不当に高値をつける業者から購入しないよう呼びかけています。

昨年の『ミニファミコン (北米は NES Classic)』は任天堂の想定を上回るペースとなり、当初計画の世界150万台は瞬く間に完売。確保の難しいパーツもあったことから大幅な増産は難しく、最終的に230万台で生産終了となりました。

入手困難なまま生産終了となったミニファミコン。ユーザーからの不満の声も多く出ていました。

任天堂によると、ミニファミコンの品薄問題は決してユーザーの関心を煽るために意図したものではなく、初期の販売計画は過去のレトロゲーム機の販売数に基づいて決定されたものでした。

ただ、結果としてミニファミコンはホリデー商戦の主役の1つとなり、見つけることすら困難に。この反省を踏まえて任天堂は、第2弾『ミニスーファミ』の発表段階で前回より大幅に生産数量を増やすことを明言。ひとまずは年内限定生産という括りではあるものの、昨年のような混乱は避けられそうです。

[追記]
任天堂はミニスーファミについて、2018年も出荷していくと発表しています。

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-10-05

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大2,000 円分ポイントがもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、7,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部の楽曲は Ultra HD 音質にも対応する、より高音質な「Amazon Music HD」へのアップグレードも無料。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック