「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」で正式発表された、Nintendo Switch 向けの3Dマリオ最新作『スーパーマリオ オデッセイ』。

GC『スーパーマリオサンシャイン』以来15年ぶりに登場する、箱庭空間を自由に走り回る3Dマリオには海外ユーザーの関心も高く、任天堂アメリカが YouTube にアップしたデビュートレーラーの再生回数が早くも1000万回を突破しました。

任天堂アメリカの動画の中では、これまで Nintendo Switch の初公開映像や『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が視聴回数1000万を突破しており、『スーパーマリオ オデッセイ』のトレーラーは、これらに続いて歴代3位の視聴回数となっています。


「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」にて公開されたその他の映像の視聴回数は『ゼルダの伝説 BotW』の3rdトレーラーがマリオに次ぐ652万回。これは NoA の歴代4位の視聴回数。

以下、

マリオカート8 デラックス』が305万
『ソニックマニア』が252万
スプラトゥーン2』が195万
『ARMS』が177万
『ゼノブレイド2』が124万
『スーパーボンバーマンR』が119万
『1-2-Switch』が112万
『ぷよぷよテトリスS』が43万

となっています。

ちなみに日本のチャンネルで公開されている動画では『スプラトゥーン2』がトップの視聴回数180万回。『スーパーマリオ オデッセイ』は128万回で2位でした。

『スーパーマリオ オデッセイ』でマリオは、現実にありそうな街からマリオシリーズらしい幻想的なエリアまで様々な場所を冒険。新たに帽子のキャラクターが登場し、マリオのアクションにも新たな要素が加わっています。

発売時期は今年のホリデーシーズン、年末商戦時期を予定。

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-03

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で