GfKによる最新のUKチャート(2016年11月27日~12月3日週)が発表され、印象的なローンチをはたしたスクエニの『ファイナルファンタジー15』を抑えた『FIFA 17』が前週に引き続き総合1位を獲得したことが明らかになりました。

FF15 は初登場1位を逃すもシリーズ歴代2位の出足

初登場1位とはならなかった『FF15』ですが、スクエニの看板シリーズとして幸先の良いスタートを切りました。UK市場において、2010年に発売された『ファイナルファンタジー13』に次ぐシリーズ2位のローンチになったということです。

ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱 - PS4
ファイナルファンタジー XV
メーカー: スクウェア・エニックス
発売日: 2016-11-29

3位は『Call of Duty: Infinite Warfare』、4位は『Battlefield 1』が続いています。5位は7位から2ランクアップの『Forza Horizon 3』でした。6位『Watch Dogs 2』は順位変わらず。PS4本体同梱で順位を上げた『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』はさらに1つ順位を上げて7位に。

『ポケットモンスター サン・ムーン』は8位9位へダウン。10位には『Minecraft: Xbox Edition』が浮上しています。

Ubisoft の意欲作『STEEP』は初登場24位

オープンワールドとウィンタースポーツを組み合わせた Ubisoft の意欲作『STEEP』は初登場24位に。エクストリームなゲーム内容に反して緩やかなスタートを切ったように見えますが、ウィンタースポーツを題材とするタイトルの初週セールスとしては歴代4位に位置するということです。

スティープ (初回限定特典ムーンライトパックDLC 同梱) - PS4
スティープ
メーカー: ユービーアイソフト株式会社
発売日: 2016-12-22

その下25位には『スーパーマリオメーカー』が浮上。3DS版が発売されたことで売上を伸ばし、トップ40内に返り咲きました。

昨年の Wii U 版は、Wii U ソフト史上4位のローンチを見せて週間チャート2位でデビューしていますが、3DS版はそれと比較すると静かな立ち上がりとなっています。

UKチャート トップ20: 2016.11.27 ~ 12.3

  1. (1) FIFA 17 – ELECTRONIC ARTS
  2. (–) FINAL FANTASY XV – スクウェア・エニックス
  3. (2) CALL OF DUTY: INFINITE WARFARE – ACTIVISION
  4. (5) BATTLEFIELD 1 – ELECTRONIC ARTS
  5. (7) FORZA HORIZON 3 – MICROSOFT
  6. (6) WATCH DOGS 2 – UBISOFT
  7. (8) UNCHARTED 4: A THIEF’S END – SONY COMPUTER ENT.
  8. (4) ポケットモンスター ムーン – 任天堂
  9. (3) ポケットモンスター サン – 任天堂
  10. (13) MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  11. (17) THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM SPECIAL ED. – BETHESDA SOFTWORKS
  12. (9) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  13. (10) GEARS OF WAR 4 – MICROSOFT
  14. (11) TIANFALL 2 – ELECTRONIC ARTS
  15. (22) FALLOUT 4 – BETHESDA SOFTWORKS
  16. (14) LEGO STAR WARS: THE FORCE AWAKENS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  17. (12) DISHONORED 2 – BETHESDA SOFTWORKS
  18. (16) OVERWATCH – BLIZZARD
  19. (15) WWE 2K17 – TAKE 2
  20. (21) ROCKET LEAGUE – 505 GAMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で