スカパー!を運営するスカパーJSATは8月8日、イタリア1部「セリエA」の放送権・配信権を獲得したと発表しました。期間は18/19シーズンより2シーズン。

セリエAの18/19シーズンは8月18日より開幕。今シーズンは、リーグ7連覇中の絶対王者ユヴェントスに、スペインのレアル・マドリードからクリスティアーノ・ロナウドが加入。8連覇へ向け、盤石の体制となっています。昨年2位のナポリは、スクデットにあと一歩まで迫りながら優勝に届かなかったサッリ監督を諦めアンチェロッティ監督が就任(サッリ監督はチェルシーへ)。手堅いサッカーでユーベを追いかけます。

スカパー!では、8月18日より開幕するセリエAを毎節3試合放送予定(注目試合を2試合生中継、うち1試合は独占生中継。1試合録画放送)。生中継する試合はロナウドが加入し今シーズンも優勝候補筆頭のユヴェントス戦などが中心になるということです。

スカパー!の18/19シーズン対応状況を確認しておくと、今回発表されたイタリア セリエAに加えて、ドイツ ブンデスリーガ1部を全306試合、2部は日本人選手所属クラブの試合を生中継予定。またポルトガルリーグやベルギーリーグに関しても日本人選手が所属クラブの試合を生中継予定。さらに、イングランドFAカップを3回戦以降、日本人選手所属クラブの試合を中心に生中継予定。J SPORTS にも加入すると、プレミアリーグも視聴可能です。

イタリア セリエA:毎節3試合
ドイツ ブンデスリーガ1部:全306試合
ドイツ ブンデスリーガ2部:日本人選手所属試合
ポルトガル:日本人選手所属試合
ベルギー:日本人選手所属試合
イングランド FAカップ:3回戦以降、日本人選手所属クラブの試合中心
イングランド プレミアリーグ:毎節5試合(※別途契約)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で