『Dr.LUIGI & 細菌撲滅』は、2014年1月15日に配信開始された任天堂のWii Uダウンロードソフト。開発はアリカ。価格は1,500円(税込)。


任天堂の伝統的なパズルゲームの1つである『Dr.MARIO』をベースとして、ルイージならではのルール変更などが施されている。「The Year of Luigi」関連タイトルでもある。

基本ルール

落ちてくるカプセルを回転させて並べ、ウイルス(細菌)を含めて同じ色を縦か横4つ揃えると消すことができる。すべてのウイルスを消すとゲームクリア。カプセルだけ同じ色を揃えても消すことができる。ビンの上段まで詰まるとゲームオーバー。

カプセルの種類

L型カプセル

2つのカプセルが組み合わさった、新薬L型カプセル。基本的に、1度に同色が3つ連なって落ちてくるので、カプセル1つで簡単にウイルスを消すことができる。

ノーマルカプセル

『Dr.MARIO』や『細菌撲滅』でおなじみの、1つのカプセルを使ってウイルスを消していく「ノーマルカプセル」モードも搭載されている。

細菌撲滅

『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』等に収録されていた『細菌撲滅』も収録。落ちてくるカプセルをタッチ操作で配置し、細菌を退治する。GamePadの縦持ち、横持ち、両方に対応。

カプセルの移動

落下中、半分に残ったカプセルをさらに移動させることができる。

複数のカプセルが同時に落下

同時に落ちてくるカプセルが、2つ、3つと増えることがある。

ローカル/インターネット対戦

ローカルマルチプレイの他に、インターネットを介したオンライン対戦にも対応。世界中のプレイヤーと対戦を楽しめる。

Dr.LUIGI & 細菌撲滅 紹介映像

B00MFEZQ3A
Dr.LUIGI & 細菌撲滅
メーカー: 任天堂
開発: ARIKA
ジャンル: アクションパズル
発売日: 2014年1月15日
プレイ人数: 1~2人(通信プレイ時: 2人)
対応: インターネット対戦
ダウンロードに必要な空き容量: 250MB以上