Google のカスタム検索エンジンを作成すると、URLの末尾に「#gsc.tab=0」という文字列が自動でついてしまう問題があります。自分もこの問題に遭遇しましたが、ある項目をオフにすることで修正することができました。

Google のカスタム検索の「#gsc.tab=0」問題をどうにかしたい

Google のカスタム検索エンジンは簡単にサイト内検索を行える便利な機能ですが、設置すると自動でURLの末尾に「#gsc.tab=0」がついてしまう場合がありました。「t011.org/#gsc.tab=0」とかトップページにまでついてくる。表示に問題はないのだけれど、どうも気持ち悪いので、削除できないか方法を調べてみることにしました。

対策・解決方法

「#gsc.tab=0」がつくこの問題は、カスタム検索エンジンの設定の1つが影響していて、その項目をオフにすることで解決しました。どうやら「Results Browsing History」が影響していたようなので、この機能をオフに。

  1. カスタム検索エンジン(cse.google.com)へアクセスし、設置しているカスタム検索エンジンを選択。
  2. 「検索機能」>「詳細」を選択。
  3. 「ウェブ検索の設定」>「Results Browsing History(ブラウジング履歴)」を無効にする。
  4. 保存して、改めてコードを発行。

以上です。

ブログにコードを改めて設置すると「#gsc.tab=0」が付くことはなくなりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で