今や日本の正月の風物詩となっている箱根駅伝。2018年も1月2日・3日に日本テレビ系列で「★SAPPORO 新春スポーツスペシャル 第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」として放送が決まっていますが、動画配信サービスの「Hulu」でも、テレビ中継と同じ映像がリアルタイム配信されます。

リアルタイム配信は PC 以外のデバイス、スマートフォンやタブレットからでも視聴することができるので、移動中の車内や外出先、また沿道でも箱根駅伝を見ることができます。さらに、一部 Hulu 独自の映像も配信されます。

区間ごとの映像の配信も、ダイジェストではなく全編まるごと、放送後にすみやかに見逃し配信。リアルタイムで見逃してしまった場合や、もう一度見たいシーンなど、Hulu で箱根駅伝を楽しめます。

箱根駅伝 について

「箱根駅伝(はこねえきでん)」は、関東学連加盟大学のうち、前年大会でシード権を獲得した10校と、予選会を突破した10校の計20校に、出場校以外の学生で構成される関東学生連合チームを加えた全21チームが出場する大学駅伝の競技会。「東京・読売新聞社前 〜 箱根・芦ノ湖」間を、往路5区間(107.5Km)、復路5区間(109.6Km)の合計10区間(217.1Km)競う、学生長距離界最大規模の駅伝競走となっています。

Hulu について

Hulu (フールー)は、国内外の人気映画やドラマ、アニメ、バラエティ、スポーツをはじめ、CNNニュースやMTV MIX BBCワールドニュースを含むリアルタイム放送など4万本以上を月額933円(税抜)で見放題のオンライン動画配信サービス。

日本テレビが親会社であるため、今回の箱根駅伝のように、日テレ関連番組とのシナジー効果を意識した連携も行われています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で