5月17日、モバイル対応強化を含む Hulu (フールー) の全面リニューアルがいよいよ実施されますが、リニューアルに伴って、Hulu のサイトURLが、「hulu.jp」から「happyon.jp」へと変更されます。

より快適なサービスのためと前向きなリニューアルを強調する Hulu ですが、新 URL にサービス名称である「Hulu」が含まれていないことで、サービスの今後が不安になる人も出てきそうです。大丈夫か、フールー。

今回のリニューアルによって、Hulu は検索機能が強化されたり、モバイルでのリアルタイム配信の視聴、マルチプロフィールなど、以前よりも便利に使いやすくなるメリットが挙げられています。その一方で、URL の変更などいくつかの注意点も。アプリのアップデートもありますので、継続して利用する場合でも事前に確認しておく必要がありそうです。

注意点に関する動画も Hulu からアップされています。

リニューアル後、URL 変更に加えて、アプリのアップデートが必要になる機器や新規インストールが必要になる機器、対応が終了となる機器があります。Wii やニンテンドー3DSは、このリニューアルでサポートが終了します(Wii U では引き続き視聴可能です)。

新しい Hulu を使用する際には改めてログインも必要になるということで、登録情報の確認も必要になります。

また、一時的に利用できなくなる機能がある点も確認しておきたいところ。5月15日19時から17日8時頃までは、サイト上での解約やアカウント情報の変更、再登録、新規登録ができませんので、これらを行う場合は一時休止期間を避けるようにしましょう。

現行ドメインは本国の Hulu、新ドメインはHJホールディングス名義

ドメイン情報を確認すると、現行の「hulu.jp」はアメリカの Hulu, LLC 名義で取得。保有期間は2017年8月31日までです。新しい Hulu こと「happyon.jp」は、現在 Hulu を運営する日本テレビ傘下のHJホールディングス合同会社名義で取得されています。

ドメインが登録されたのは、リニューアル発表前の2016年6月9日。かなり早い段階から、このドメインでの運用を含めた検討がなされていたようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で