オンライン動画配信サービス『Hulu(フールー)』にて、4月14日よりブルース・リーやジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、チョウ・ユンファ、リー・リンチェイ(ジェット・リー)など香港映画界のスター俳優出演約90作品の配信が順次開始されました。

サモ・ハン主演最新作『おじいちゃんはデブゴン』の劇場公開が5月27日に決定し、改めて注目を集めているという香港アクション映画。

『Hulu』では今回、サモ・ハンがジャッキーやユン・ピョウと共演した『プロジェクトA』をはじめ、『サイクロンZ』や『スパルタンX』『ジャッキー・チェンの秘龍拳/小林門』のジャッキーとの共演映画4作品と、サモ・ハン主演の『燃えよデブゴン7』『燃えよデブゴン10』『デブゴンの快盗紳士録』の3作品を4月14日から配信。

5月に入ると、ジャッキー主演作『ポリス・ストーリー』シリーズや、サモ・ハン主演・監督作品『福星』シリーズの『五福星』『香港発活劇エクスプレス 大福星』『七福星』、チョウ・ユンファ主演『男たちの挽歌』シリーズ、ブルース・リー主演『ドラゴン危機一発』『ドラゴン怒りの鉄拳』などラインナップが拡充。さらにキョンシーの『霊幻道士』シリーズも5月の配信ラインナップに含まれています。

リー・リンチェイ(ジェット・リー)主演作では『ワンチャイ』こと『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』シリーズ。『天地大乱』ではドニー・イェンとのキレッキレの激しいバトルも見られます。

吹き替え版に関しては全て Hulu 独占での初配信。水島裕版の『燃えよデブゴン4』は、テレビ放送後、初解禁だということです。

『Hulu』は、国内外のドラマや映画、アニメ、バラエティ番組などが見放題の定額制動画配信サービス。月額933円(税抜)で、PCやTV、スマホなど多彩なデバイスから視聴可能です。初回登録時は2週間無料のお試し期間つき。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly