wordpress_logo前回はYouTube動画を簡単に貼り付けられるプラグイン「」でしたが、今回はYouTubeやGoogle Video、DailyMotion等の主要動画サイトから動画をブログに貼り付ける際に、手間を省けそうなプラグイン、「Viper’s Video Quicktags」です。

今回のプラグインは多くのサイトに対応しているので、多数の動画サイトを利用していて、頻繁にブログ記事に掲載している場合には重宝しそうですね。

Viper’s Video Quicktagsの導入方法

  1. Viper’s Video Quicktagsからプラグイン本体をダウンロード
  2. ダウンロードしたプラグインファイルをインストール
  3. プラグインを有効化
  4. Settingで各種動画サイトのボタン表示有無や、プレイヤーサイズを設定

プラグインを有効化すると、ビジュアル、HTML双方の投稿画面上部に、動画を挿入するボタンが表示されます。挿入したい動画サイトアイコンをクリックし、動画URLを入力。

Dimensionsをクリックすると、ここでも動画の画面サイズを個別に指定出来ます。必要が無ければそのままOkayボタンをクリックして完了です。

YouTube、Google Video、DailyMotion、Vimeoに関しては、設定画面でスキンの色を決められるなどより詳細に設定する事ができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で