Amazon.co.jpは23日、プライム会員向けに提供している最短1時間以内で配送するサービス「Prime Now(プライム・ナウ)」について、サービス対象エリアを拡大し、東京23区広域および千葉県市川市、浦安市でのサービス提供を開始すると発表しました。

今回新たに「プライム・ナウ」のサービス対象に加わったエリアは、東京都「千代田区」「中央区」「港区」「江東区」「新宿区」「江戸川区」「台東区」「墨田区」「文京区」「足立区」「葛飾区」「荒川区」の12区と、千葉県「市川市」「浦安市」。

「プライム・ナウ」は昨年11月19日、東京23区内の世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区 (一部除く)の8区でサービスが開始。

その後年末には神奈川県川崎市の高津区および中原区が追加。今年に入ると川崎市宮前区や多摩区、横浜市、東京都の調布市、狛江市も追加。さらに関西にも進出。大阪府の大阪市17区や吹田市、豊中市、摂津市、守口市。兵庫県尼崎市と伊丹市も対象エリアに加わっています。

「プライム・ナウ」は1回2500円(税込)以上の注文から利用可能なプライム会員向けのモバイルサービス。「1時間以内配送」は配送料890円がかかりますが、「2時間配送」なら無料で利用することができます。利用には専用のアプリが必要。

Amazon Prime Now

無料
(2015.11.19時点)
posted with ポチレバ

Amazonは今後も「プライム・ナウ」のエリア拡大、サービス強化に努めていくとしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で