Amazon.co.jpは18日、Amazonプライム会員サービスの新たな特典として、100万曲以上の音楽が聴き放題になる「Prime Music (プライムミュージック) 」を開始しました。年会費3900円(税込)のプライム会員であれば、追加料金無く誰でも利用可能なストリーミングサービスで、楽曲をダウンロードしてのオフライン再生にも対応。Amazon Student有料会員、Amazonファミリー会員も利用できます。

Amazon.co.jpはこの秋、映像コンテンツが見放題になる「プライムビデオ」を開始してプライム会員向け特典をより魅力的にし、さらなる顧客獲得を目指していますが、そこへさらに音楽の聴き放題「プライムミュージック」が追加。年会費据え置きでこれらサービスを利用することができます。

「プライムミュージック」では、100万曲以上の楽曲や、音楽専門家が選んだ様々なプレイリストを選んで聴くことが可能。この手のサービスとしては規模は小さめですが、洋楽では Ariana Grande や Sam Smith、Taylor Swift、Carly Rae Jepsen、Maroon 5、Avicii等、邦楽ではゲスの極み乙女やレキシ、AI、クラムボン、クレイジーケンバンド、ウルフルズなどなかなかのラインナップ。ゲーム関連ではセガやファルコム等のいくつかのサントラが対象になっています。

対応機種はFire TV/Fire TV Stick/FireタブレットといったAmazonの端末からiPhone/iPad/iPod touchといったiOS端末、Android端末。パソコン、ブラウザからも利用可能。

Amazon Music

無料
(2015.11.18時点)
posted with ポチレバ

Amazonプライムはどのくらいおトクなサービスなのか、その内容やメリット/デメリットを調べてみました

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で