日経が先んじて報じたニンテンドー3DSソフトのダウンロード版販売に関する情報ですが、任天堂からも正式に詳細が発表されました。


ダウンロード版の販売は、第1弾ソフトとなる『New スーパーマリオブラザーズ2』と『鬼トレ』発売日の7月28日朝9時から開始。説明会で話があったように、eショップから直接購入する場合はパッケージ版の希望小売価格と同価格で販売されます。小売店やオンラインショップで一手間かけて購入する場合は、ショップに応じて割引あり。

ダウンロード版の購入方法は3通り。「ダウンロードカードの購入」「ダウンロード番号の購入」「ニンテンドーeショップで購入」。

「ダウンロードカード」は店舗で購入出来るニンテンドープリペイドカードのようなもので、購入ソフト専用の引き替えコードが記載されています。eショップでこの引き替えコードを入力してダウンロードする形。

「ダウンロード番号」はオンラインショップで購入する場合に付与されるもので、購入した番号をeショップで入力し、ダウンロードします。

「ニンテンドーeショップ」で購入する場合は、その名の通り、eショップ内で購入したいソフトを選択し、ダウンロードします。決済方法はこれまで通りクレジットカードやプリペイドカードによる残高から引き落とし。

なお、「ダウンロード番号」の有効期間は購入から150日間となっています。

夏のダウンロード版スタートキャンペーン

ダウンロード版発売記念として、購入者全員に3つのキャンペーンが実施されます。対象ソフトは28日に発売される『ニューマリオ2』『鬼トレ』の2本で、キャンペーン期間は7月28日9時から9月2日23時59分まで。

  • 3DS VC「ドンキーコング オリジナル・エディション」プレゼント
  • クラブニンテンドーポイントが2倍
  • 2本購入でさらに20ポイント

ドンキーコングは、ファミコン版未収録のアーケード版ステージが追加された特別非売品。クラブニンテンドーポイントは通常20ポイントのところ、ダウンロード版に限り40ポイントに。対象の『ニューマリオ2』『鬼トレ』2本登録でさらに20ポイントが追加されます。

ダウンロード版購入者限定のキャンペーンで、パッケージ版では適用されません。キャンペーンの申し込みにはクラブニンテンドーへの登録、eショップへのID・パスワードの登録が必要で、期間内に「ダウンロード購入後アンケート」への回答も必要です。

ダウンロードカードの取り扱い店舗はまだ限定的なことや、中古へ売れないダウンロード版がパッケージ版と同価格ということで、入れ替えの手間が無くなるメリットを考えてもなかなかすぐには普及しにくいだろうなとは思いますが、28日に任天堂の3DSソフトのダウンロード販売が船出となります。

New スーパーマリオブラザーズ 2 / 任天堂
New スーパーマリオブラザーズ 2
メーカー: 任天堂
ジャンル: アクション
発売日: 2012年7月28日
希望小売価格: 4,800円(税込)
プレイ人数: 1人(通信プレイ時2人)
ローカルプレイ対応、いつの間に通信対応、すれ違い通信対応
ダウンロード時必要容量:2,950ブロック(370MB)以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で