t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は7月27日~8月2日分です。

東アジアカップが開幕。日本代表は男女揃って北朝鮮に敗戦。黒星スタートとなりました。全く機能していなかったり判断が遅すぎる選手がいて、連携や経験不足が浮き彫りに。流れを変えたいメンバー交代も効果的ではありませんでした。

監督交代を断行したコンサドーレ札幌は2連敗。監督を入れ替えてすぐに結果が出ればいいのですが、そうは甘くありません。それにここ5試合は2得点といかんせんゴールが遠い。順位も10位に後退し踏ん張りどころです。

目次:

サイト内人気記事10選(2015.7.27-8.2)

1. WiiU『スプラトゥーン』大型アップデート詳細、ランクは「50」ウデマエは「S+」まで開放、追加ギアは40以上。夏以降もアップデート継続

WiiU_Splatoon_update_0806_02

海外の任天堂から少し詳しい大型アップデート内容が公開されました。

2. WiiU『スプラトゥーン』、大型アップデートは8月6日に。「デカライン高架下」も改修工事

Splatoon 大型アップデート実施日決定
大型アップデートの実施日が遂に決定。ステージも改修が行われます。

3. WiiU『スプラトゥーン』、20以降のランクの上げ方。5ランクごとに“ご褒美”が用意

WiiU_Splatoon_Rank

大型アップデートによりレベルキャップ開放が行われますが、現在の上限以降の上げ方が明らかになっています。

4. スクエニ、『ドラクエ11』はPS4&3DSで発売。そして任天堂の次期ゲーム機「NX」への対応も

本編最新作『ドラゴンクエスト11』が遂に発表。任天堂の次期ゲーム専用機「NX」への対応も検討されています。

5. タッチ操作対応のWiiU/3DS版『Terraria(テラリア)』が改めて発表、「gamescom 2015」任天堂ブースでプレイアブル出展

海外パブリッシャーから正式に『テラリア』のWii U/3DS対応が発表されています。

6. 『スマブラ3DS/WiiU』、7月31日にアップデート。大会機能・リプレイ投稿、コスチューム「キングクルール」「クロム」、新ステージ「ピーチ城 上空」「ハイラル城」など

最近は『スプラトゥーン』ばかり注目されていますが、『スマブラ3DS/WiiU』もアップデート。

7. WiiU『スプラトゥーン』の「タッグマッチ」ルール詳細が明らかに。フレンド同士で挑むガチマッチ

追加ルールの1つ「タッグマッチ」のルール詳細が明らかになっています。

8. WiiU『スターフォックス』や3DS『ゼルダの伝説』など任天堂の「gamescom 2015」出展ラインナップ

任天堂ヨーロッパのgamescom 2015出展ラインナップが発表されています。一般客が参加出来るゲーム賞ということもあり、定番ソフトのゲーム大会も開催予定。

9. WiiU『スプラトゥーン』、イカの若者の間で人気急上昇中のスリーピースバンド「Hightide Era」。大型アップデートで対戦BGMに追加

新たなバンド「Hightide Era」が明らかに。彼らの楽曲も大型アップデートで追加されます。

10. 任天堂の2015年4-6月期、『スプラトゥーン』162万本、海外のNew3DS好調など増収。WiiUは累計1000万台到達

5期ぶりに営業損益が黒字化しました。

PickUp: WiiU『スーパーマリオメーカー』、日米欧の任天堂が見せる三者三様のトレーラー

それぞれの地域で趣の異なるトレーラーが公開されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で