t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は7月20日~7月26日分です。

コンサドーレ札幌がバルバリッチ監督を解任。もう少し監督の哲学とクラブ運営の方向性をすりあわせて我慢出来なかったものかとも思いますが、昨年に続いて2年続けてシーズン途中で監督が交代する結果となっています。

また別の海外メディアから『スプラトゥーン』ディレクターの1人、阪口氏へのインタビューが掲載。今回も面白い内容となっています。『どうぶつの森』の京極氏へのインタビューも他メディアで行われました。

夏なので暑いわけですが、今年は例年以上に堪えるような。しんどい。

目次:

サイト内人気記事10選(2015.7.20-7.26)

1. WiiU『スプラトゥーン』ディレクター阪口氏が語るランク20以降のレベルキャップ開放、無料アップデートの継続、そして彼は寿司を握る

WiiU_Splatoon_Sakaguchi

また別の海外メディアが行った、Wii U『スプラトゥーン』ディレクターの阪口氏へのインタビュー。今回も興味深い話題が飛び出しました。

2. WiiU『スプラトゥーン』、アップデートでボイスチャットに対応か **UPDATE

WiiU_Splatoon_CampTriggerfish_3

eショップの『スプラトゥーン』試射版の商品説明にて、一時「ボイスチャット」対応が掲載。その後削除されていますが、単に誤表記だったのか、あるいは実際に対応する計画があるのか気になるところです。

3. WiiU『Nintendo TVii』、北米でサービス終了へ。Miiverseコミュニティも閉鎖

Nintendo TVii

北米のWii Uローンチ期にセールスポイントの1つだった『Nintendo TVii』が8月11日をもって終了することになりました。同コンテンツのMiiverseコミュニティも閉鎖となります。

4. WiiU『スプラトゥーン』、「ガチホコ」など今後のアップデート内容を含む新CMが公開。夏の体験会告知も

今後のアップデート内容を含む構成となっており、新規層を惹きつけるだろうことはもちろんですが、アクティブユーザーの方が興味をそそられる新CMとなっています。

5. 噂:任天堂「NX」はAMDのチップを採用か

具体的な交渉相手は明らかにされていませんが、AMDの発表から任天堂関連、つまりNXでは無いかと考えられています。

6. 『どうぶつの森』の任天堂・京極氏が語る『amibo』対応スピンオフ2タイトルの特徴や魅力、そして本編の将来など

『どうぶつの森』のスピンンオフ2タイトルやシリーズのこれからについて、ディレクターの京極あや氏がインタビューで語っています。

7. 早起きして遊ぼう、毎朝WiiU『Splatoon』を1時間楽しめる「夏休み 子ども スプラトゥーン体験会」が8月に開催

8月3日〜9日の1週間、毎朝9時〜10時の1時間、自宅のWii Uで『スプラトゥーン』を無料で楽しめる体験会。

8. 「ジェットコースターvsウォータースライダー」「食べることvs寝ること」をお題にバトルが繰り広げられた、WiiU『スプラトゥーン』欧米第2回フェスの結果

欧米の第2回フェスの結果が発表。北米は得票率で劣勢だったジェットコースターが勝率で上回り、逆転勝利を収めています。

9. 任天堂、DigiPenとシンガポールにゲームスタジオDGSの設立で提携。第1弾は3DS向けに年内開発開始

任天堂が古くから付き合いのあるDigiPenと、シンガポールにゲームスタジオを設立することでまた新たな提携を発表しています。

10. 欧州任天堂、『スーパーマリオメーカー』同梱WiiU本体セットを発売へ。30周年記念『amiibo マリオ(クラシックカラー)』も付属

欧州では『スーパーマリオメーカー』でも本体同梱セットが発売されます。

PickUp: どうぶつたちの顔アイコンが敷きつめられたNew3DS用『どうぶつの森』きせかえプレート

日本未発表のきせかえプレートが欧州で発表されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で