t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は6月22日~6月28日分です。

サッカーの女子ワールドカップカナダ大会。日本代表「なでしこジャパン」はオーストラリアを下して2大会連続で4強へ。今大会は我慢の展開が続いていますが、辛抱強く戦って唯一の5連勝。準決勝の対戦相手は開催国カナダを破ったイングランド。日本はこれまで4戦して2分け2敗と一度も勝利なし。W杯で初勝利いっちゃいましょう。もう一試合は世界1位2位のドイツ対アメリカ。こちらも要注目ですね。

Jリーグは1stシーズンの優勝を決めている浦和レッズが無敗で前半を締めくくり。ACLは残念でしたが、リーグ戦のレッズは強かった。武藤がドイツのマインツへ移籍するFC東京は、最終戦を勝利で飾りクラブ史上初の2位という結果に。東京に敗れた清水は最下位に沈んでいます。

サイト内人気記事10選(2015.6.22-6.28)

1. 広がるイカ人気、WiiU『スプラトゥーン』が発売4週で世界100万本突破。日本は36万本以上のセールス

Splatoon(スプラトゥーン)
新規IPや一風変わった世界観を持っているということもあり、任天堂もここまでのスピードは予想していなかったそうですが、まずは世界100万本を突破しています。

2. 任天堂、Miiverseの利用制限を強化。悪質なユーザーは本体レベルでBAN対象

Miiverse

これまではユーザー単位で規制されていたものが、本体単位で規制されるようにMiiverse規約が変更されました。

3. WiiUで『F-ZERO』が実現していた可能性、2011年に欧州任天堂が『バーンアウト』のCriterionに接触

F-ZERO

Wii U発表前に、『F-ZERO』の制作でCriterionへ打診があったとの話。見てみたかった。

4. 再現度高し、『Splatoon(スプラトゥーン)』イカマスコットガチャの製品ディティールが公開

以前から明らかになっていたスプラトゥーンのイカマスコットの製品画像が公開されました。

5. WiiU『スーパーマリオメーカー』、ネット接続無く遊べる初期収録コースは100種類

単純な数だけなら本編のボリュームを上回るコースが、あらかじめ収録されているようです。

6. WiiU『スターフォックス ゼロ』の60fps版E3トレーラー

秒間60フレームが強調されていた『スターフォックス ゼロ』の60fps版E3トレーラーが公開されました。

7. 『Gunman Clive(ガンマンストーリー)』がWiiUへ。1&2をまとめてHDコレクションとして発売

日本でも人気の『Gunman Clive(ガンマンストーリー)』にWii U版が登場します。

8. WiiU『スプラトゥーン』、海外の第1回フェスは7月4日から開催。北米「ネコvsイヌ」、欧州「ロックvsポップ」

延期されていた海外Splatoonの第1回フェスの日程が決定しました。

9. フィギュアの『amiibo どうぶつの森シリーズ』も3DS『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』に対応

『どうぶつの森』シリーズは『amiibo』を活用した展開がどんどん広がっていきそうです。

10. 「きままに暮らそ」きゃりーぱみゅぱみゅさん出演の『とびだせ どうぶつの森』TVCM特別篇。DL版が今だけお得な3000円に

スピンオフタイトルの発売を前に、直近作の再周知とセールが実施されています。

PickUp: WiiU『スプラトゥーン』、日本の第2回フェスは企業コラボ「赤いきつね vs 緑のたぬき」

スプラトゥーンのフェスにて、まさかのタイアップ企画が実現。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で