t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は6月8日~6月14日分です。

週末には『スプラトゥーン』の第1回フェスが開催。再び接続トラブルが短くない時間に発生したり、マッチングやルール、報酬に関しても反省点が目立つ、らしくない内容となりました。2回めがいつ開催になるのかは分かりませんが改善を期待。

E3もいよいよ開幕。任天堂は『スマブラ3DS/WiiU』の発表や公式大会「任天堂ワールド・チャンピオンシップ」で少し早めにイベントをスタートさせています。

サイト内人気記事10選(2015.6.8-6.14)

1. 『PES2016(ウイイレ2016)』のE3トレーラーが解禁。今年の発売は9月に

PES 2016 ウイイレ2016
ネイマールをカバー選手に起用した、『PES2016(ウイイレ2016)』のE3トレーラーが公開に。今年は昨年より早く9月に発売される予定です。

2. E3 2015で任天堂から発表を期待したいタイトル7選

Super Mario Galaxy
個人的に発表を期待しているタイトルたち。叶うと嬉しい。

3. 任天堂、E3で複数の大手サードパーティーとのパートナーシップ発表が控える。カナダGMが明かす

E3 logo
任天堂カナダのGMが、E3にて大手サードパーティーとのパートナーシップが控えていることを明かしています。

4. 任天堂のE3イベントスケジュール詳細が発表、2016年タイトルも何作か公開

任天堂のE3スケジュール詳細が発表されています。

5. 任天堂、WiiU本体の最新システムバージョン「5.4.0」をリリース。半年ぶりの更新は安定性や利便性の向上

いつもの「システムの安定性や利便性の向上」ながら、それにしてはファイルサイズの大きい更新となりました。

6. WiiU『マリオメーカー』にはファミコンスタイルの「クッパJr.」や「クッパクラウン」他も収録されている?

ファミコンスタイルのクッパJr.やクッパクラウンといった後からシリーズに登場したキャラクターを見ることが出来るかもしれません。

7. ヨッシーの新作アクションにウール表現が採用された理由とは

今までの積み重ねがあっての、今回のウール表現に至ったようです。

8. 任天堂、3DS『リズム天国 ザ・ベスト+』の体験版を配信

新作発売にあわせて体験版もリリース。安定のおふざけ感が楽しい。

9. FC『ロックマン』6作品を網羅する『Mega Man Legacy Collection』が発表。「ミュージアム」や「チャレンジ」モードも新収録

国内配信も期待したいところ。

10. WiiU『ヨッシーウールワールド』の『amiibo』連携、スプラトゥーンやロックマン、ソニック、パックマン等も対応

他社キャラクターにも対応していることが、任天堂UKの公式サイト情報から分かりました。

PickUp: ニンテンドー3DS、アメリカで累計販売1500万台突破。任天堂ハードで8機種目のマイルストーン到達

ニンテンドー3DSファミリーの累計普及台数が、アメリカで1500万台を突破しました。1500万台突破は任天堂ハードとしては8機種目とのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で