t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は5月4日~5月10日分です。

前半はGW終盤、後半はGW明けとなった今週。決算発表期ということで、各社から発表が相次ぎました。任天堂からも、GW明けの7日に発表がありましたね。休み中には海外のメーカーの発表もあっててんやわんや。

今期は、デジタルコンテンツの売上が大きくメーカーが、チェックしている中では目立ちました。モバイルやDLC、サブスクリプション等も含めた数字ですが、パッケージ販売だけでは利益を出すのが難しくなる中、ユーザーから反発を招かない形でどう自然に組み込んでいくかが、今後よりいっそう重要となっていきそうです。買い切りで100%楽しめるものもあり続けてもらいたいですけどね。

さて、連休中は当ブログもお休みをいただいていたので、新規でアクセスの多かった記事は週後半にアップしたものに集中。当たり前ですが。トップは『スプラトゥーン』の国内CM解禁でした。渋谷の街がインクに染まっていく様はなかなかインパクトがあります。他にも任天堂UKストアの特別なバンドルセットや「Splatoon Direct」など、イカ関連の注目が高かったですね。

目次:

サイト内人気記事10選(2015.5.4-5.10)

1. 渋谷の街がインクまみれに。WiiU『Splatoon(スプラトゥーン)』国内版TVCM

WiiU_Splatoon_tvcm_jpn
シブヤシティーに、イカ現る。北米豪州でもCMが公開となっています。

2. 任天堂、WiiU『マリオカート8』向けにさらなるDLCを計画か。「定番ソフト向けにDLCを順次展開して稼働の活性化を目指す」

マリオカート8 - DLC: どうぶつの森
第2弾の配信開始日も2016年3月期にかかっていますが、はたして第3弾以降があるのかどうか。

3. イカす保護カバー付きの『Splatoon(スプラトゥーン)』同梱WiiU本体セット、任天堂UKストアで販売

Ink-credible_Splatoon_WiiU_PremiumPack
『スプラトゥーン』ソフト+Wii U プレミアムセット+公式ガイドブック+GamePad保護カバーのセットが発売されます。

4. Yacht Club Games「チンクルはうってつけのキャラクター」、『Shovel Knight』へのゲスト参加を希望

他機種で見られるような、任天堂からのゲストキャラ参戦は実現するでしょうか。

5. これまでのおさらいから継続的なDLC配信、ダウニー、シオカラーズ等新キャラ、ミニゲーム収録、関連商品も判明した「Splatoon Direct 2015.5.7」まとめ

あらかじめDLも開始され、発売への期待が高まります。

6. 任天堂、『マリオカート』シリーズプロデューサーをスマホ開発責任者に抜擢―産経報道

スマートデバイス向けは年内に1本。2017年3月までに5本程度リリース・運営予定。どんなアプリが登場してくるのでしょうか。

7. WiiU『ヨッシーウールワールド』、あみぐるみヨッシー以外にも複数『amiibo』が対応。“Yoshi design”がアンロック

ヨッシーにカスタマイズ要素?

8. 任天堂、2015年3月期のミリオンセラーは『ポケモンORAS』『スマブラ3DS/WiiU』など13タイトル

旧作を中心に、13タイトルがミリオンセラーを達成しました。

9. 任天堂の2015年3月期業績、為替差益で上振れもWiiU/3DS販売は目標に届かず苦戦

黒字化は達成しましたが、家庭用ゲームハード/ソフトの販売規模は苦戦が続いています。

10. WiiU『Splatoon(スプラトゥーン)』、UK予約特典は「イカのぼうし」

楽しい予約特典のつくことが多いUK小売のGAMEですが、『スプラトゥーン』ではイカのぼうしが提供されるようです。

PickUp: セガ、E3 2015への自社ブース出展を見送り。ハードメーカーなどと提携し他社ブースでタイトル出展へ

グループの再編や事務所移転の影響もあるとはいえ、かつてはハードメーカーとしても存在感を発揮していたセガが今年のE3でのブース出展を見送る決定。家庭用向けは発売タイトルも減っていますし、残念な限り。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で