当ブログで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事。今回は2月22日~2月28日分です。


今週最も反響が大きかったのはクラブニンテンドー関連。ポイント追加の手段はどんどん減少しているのですが、ここへきてそれなりに消費ポイントの大きな交換グッズが大量に追加されました。まあ、追加するとは言われていたわけですが。『バッジとれ〜るセンター』や『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』の更新、『スプラトゥーン』のACB審査通過など、話題豊富でした。

Jリーグはいよいよ7日に開幕。J1は2ステージ制になり、年間を通した戦いではく勢い重視の短期決戦となりますが、J2は今年も長丁場。コンサドーレ札幌は勝負のシーズン。最悪でもPO進出を目指したいですね。毎年のことですが、なんだかんだ楽しみだなと。今年は期待通りの補強ができているので、近年ではかなり期待値が高いですね。さて、どうなりますか。

サイト内人気記事(2015.2.22-2.28)

1. クラブニンテンドー、『鬼神リンク ジグソーパズル』『Tシャツ』『テーマ』など新アイテムが大量に追加

クラブニンテンドー会員特典
ポイント追加終了も迫っていますが、交換グッズが大量に追加されました。ここでしか入手できないアイテムがほとんどなのが辛いところ。新サービスでもポイント交換の継続や、あるいは任天堂グッズを販売する実店舗展開を期待したいところ。

2. クラブニンテンドーの3DS『ニッキーの旅するクイズ』、交換開始は4月末を予定

ニッキーの旅するクイズ
クラブニンテンドーの交換グッズとして登場するニッキー初主演作は4月末に交換開始予定。

3. 米任天堂、一部『amiibo』を公式に値下げ

amiibo
3月に『amiibo』のスーパーマリオシリーズが登場することが影響していそうですが、ラインナップの被るキャラクターが一部値下げとなっています。

4. 3DS『バッジとれ〜るセンター』が更新。新アーム追加や無料プレイコード対応、プレイの快適性向上

新アーム「ハンマー」やプレイの快適性向上などの更新が行われています。

5. 任天堂UK「New3DSや同時発売ソフト(ムジュラの仮面3D、MH4U)のパフォーマンスに満足している」

『ムジュラの仮面3D』は個別チャート首位、『モンハン4U』も自己最高販売数など好調なローンチとなりました。

6. 『マリオカート』への出演希望も。任天堂・林田氏「様々なゲームでキノピオ隊長を見てみたい」

ユーモラスなキノピオ隊長は、開発者にとってもお気に入りのキャラクターとなっているようです。

7. クラブニンテンドーに新アイテム『マリオカート8 オリジナルサウンドトラック』。DLCの楽曲も収録

マリオカート8』のサントラがここにきて登場。『ドンキーコング トロピカルフリーズ』のものも待っているんですよ。

8. ファンメイド『MOTHER4』のゲームプレイトレーラーが公開。今夏リリースを目指す

一部オリジナル版からの流用も見られ、無事リリースできるのかどうかが注目されます。

9. 公式と錯覚しそうなクオリティ、パッケージまで本物のようにデザインされた『カスタム amiibo』

カスタムというかもはや自作の域。

10. Tantalus(Straight Right)のWiiU向けAAAタイトル移植作、まもなく詳細発表。WiiUからPS4等への移植も進行中

技術力のあるオーストラリアのスタジオですが、はたしてどのタイトルを移植しているのでしょうか。

PickUp: WiiU『Splatoon(スプラトゥーン)』が豪州レーティング審査を通過。5月に世界同時発売予定

Splatoon(スプラトゥーン)
5月発売へ向けて、着々と準備が進められているようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で