t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る、今週の人気記事10選。11月22日~11月28日分です。

J2はリーグ戦を終え、契約更改の話もちらほら。コンサドーレ札幌は生え抜き選手を含めた4選手と来期の契約を結ばないと発表しています。これからまだ移籍の動きが出てくるかと思いますが、来シーズンへの期待と、選手との別れの寂しさが入り交じる季節に入ってきました。

PO進出は千葉、磐田、山形の3チーム。J1経験のあるクラブが残りました。椅子は残り一つ。どのチームが抜けていくのか。

J1の方も、浦和が決めきれずにいたことで混沌としてきました。最終節の相手を見るとガンバがかなり有利な位置にいるように見えますが、鹿島が最後の最後でまくった2007シーズンの再来も期待したりしてしまいます。

サイト内人気記事10選(2014.11.22-11.28)

1. 『スマブラ3DS/WiiU』、ミュウツー以外の追加キャラクターは今のところ予定無し

大乱闘スマッシュブラザーズ 4 - ミュウツー
DLCは開発コストやユーザー評価への影響などから、慎重に判断していくようです。『マリオカート8』のようにゲーム発売を見てから着手するかもしれませんね。

2. 任天堂・矢吹氏が語るWiiU『マリオカート8』DLC、「追加コンテンツを制作するのであれば、新鮮で特別なものに」

マリオカート8 - マスターバイク
『マリオカート8』のDLC制作に関して、任天堂の矢吹氏がインタビューに答えています。

3. 任天堂・矢吹氏が語るWiiU『マリオカート8』DLC、「ミュートシティ」を制作する上で意識したこと

マリオカート8 - F-ZERO ミュートシティ, ブルーファルコン

インタビューの続き。『F-ZERO』らしさを再現する工夫が施されています。

4. 『スマブラWiiU』の国内版TVCM2本、詰め込みすぎの究極乱闘を1080p/60fpsで

いよいよ発売となる『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』のTVCMが2本公開されています。

5. 米任天堂、初週50万本近い『スマブラWiiU』の販売数を報告。WiiUソフトとしては過去最高の出足に

北米では11月21日に発売された『スマブラWiiU』の初週販売数(11月21~23日分)が報告されました。

6. 任天堂UKの修理担当会社倉庫で火災、無償代替品やeショップ残高で補填

任天堂UKからは、被害にあったユーザーに対し、損失補償と補填が発表されています。

7. 『スマブラ3DS/WiiU』ダブル購入特典の「ミュウツー」、後日有料でも配信予定

3DS/WiiU版ダブル購入特典としてだけでなく、どちらか一方のみを購入したユーザーも有料ですがミュウツーを受け取ることができます。

8. 『スマブラ3DS/WiiU』ダブル購入特典の「ミュウツー」、後日有料でも配信予定

世界的に予約好調が伝えられていた『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』。国内の初週は今年最大の150万本越え、グローバルでは304万本となったことが発表されました。

9. WiiU『ポケモンスクランブルU』も『amiibo』を認識、「お助けポケモン」として登場

『ポケモンスクランブルU』でも『amiibo』の読み込みが可能なようです。

10. ファミコン誕生以前の任天堂プロダクトを網羅した「任天堂コンプリートガイド -玩具編-」

ファミコン以前のプロダクトをまとめた珍しい一冊。

PickUp: 海外の任天堂トイ「World of Nintendo」新作に『ピクミン』や『ゼルダの伝説』などの2.5インチフィギュア

日本でももっと任天堂のおもちゃをもっと増やしてもらいたいところ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で