1983年に任天堂から発売され、ビデオゲームの代名詞的存在だった『ファミコン(ファミリーコンピュータ)』。ゲーム&ウォッチやアーケードゲームの成功を経てファミコンが大ヒットしたことで、コンピューターゲームメーカーとして広く知られるようになっていく任天堂ですが、明治から続く企業であるだけに、それ以前にも多くの製品を発売。そんな過去に任天堂が手掛けた玩具にスポットを当てた一冊「任天堂コンプリートガイド -玩具編- 」が、主婦の友社から発売されます。

著者は任天堂製品コレクターとして知られる山崎功氏。掲載されている写真は新規撮り下ろしで、その数は500点以上に及ぶとのこと。

花札やトランプ、百人一首、麻雀牌といった現在でも扱っている製品のほか、ゲーム&ウォッチ、アーケードゲーム、ウルトラハンドといったヒット作、男女の愛情度を測る「ラブテスター」といった奇抜な製品まで網羅。明治時代にまで遡って、過去に発売された様々なおもちゃが掲載されているのだそう。それぞれのおもちゃには山崎氏による詳解も掲載。資料的価値も高い一冊となっています。

「任天堂コンプリートガイド -玩具編- 」は、2014年12月5日に税込2,484円で発売予定。

任天堂コンプリートガイド -玩具編-
メーカー: 主婦の友社
著者: 山崎 功
単行本(ソフトカバー): 192ページ
発売日: 2014-12-05
著者紹介: 山崎 功(やまざき いさお): 自他ともに認める世界一の任天堂製品コレクター。雑誌、書籍、イベントなどを通して、任天堂を中心とした遊び文化を広く世に広めるための研究と活動に日夜励んでいる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で