t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る、今週の人気記事10選。9月5日~9月12日分です。

今週は『スマブラ for 3DS』発売直前と言うこともあり、関連記事が注目を集めています。AppleからはiPhone 6/6 Plusも発表。予約受付も12日から始まりましたね。僕も今年は機種変更予定。

目次:

サイト内人気記事10選(2014.9.5-9.12)

1. ホリ、ゲームキューブコントローラデザインの『スマブラ for WiiU』対応コントローラ『HORI Battle Pad Turbo for Wii U Mario / Luigi』を発売へ

HORI Battle Pad Turbo for Wii U (Mario Version)
国内ではまだ発表されていませんが、GCコンのデザインを踏襲したWiiリモコンの拡張コントローラ(クラシックコントローラなどと同じ扱い)が海外で明らかになっています。

2. 噂: 『ルイージマンション2』のNext Level Games元スタッフ、『メトロイド』のコンセプトアートを公開。以前開発されていたもの

Metroid_Concepts
Next Level Gamesから『メトロイド』、開発再開されるでしょうか。

3. 米任天堂、『スマブラ for 3DS』発売を記念した“Super Smashing Sale”を実施。参戦キャラクター関連ソフトが毎週最大33%オフ

SuperSmashingSale
参戦キャラクター関連タイトルのセールが、週替わりで行われます。

4. 米任天堂・レジー社長が語る他社のゲーム連動フィギュアと『amiibo』の違い

他社が発売しているゲーム連動フィギュアと、任天堂がこの年末発売を予定している『amiibo』との違いを語りました。

5. 『スマブラ for 3DS』体験版、国内eショップで配信開始。マリオ、リンク、ピカチュウ、むらびと、ロックマンの5キャラが登場しマルチプレイも可能

任天堂からは珍しい体験版。『スマブラ for 3DS』発売週に配信となりました。

6. 米任天堂、12日に「Nintendo Treehouse: Live @ The Treehouse」を放送。『スマブラ for 3DS』を中心に、今後発売するWiiU/3DSソフトもいくつか

年末発売予定のソフトや、『スマブラ for 3DS』を任天堂スタッフが直接プレイして紹介します。

7. 米任天堂、オリジナルデザインの3DS LL本体3種を発表。海外版ファミコンモチーフの「NES Edition」など

年末商戦向けの特別デザインが施された3DS LLが発表されました。

8. 思わず写真と見紛うクオリティ、WiiU『絵心教室 スケッチ』で描かれたロビン・ウィリアムズ氏の追悼イラスト

故ロビン・ウィリアムズさんへの追悼イラストがMiiverseで公開されています。

9. 任天堂・宮本茂氏が手掛ける『ピクミン』の短編アニメーションが完成。「第27回東京国際映画祭」で世界初上映へ

以前から言われていた『ピクミン』のアニメーションが完成し、「第27回東京国際映画祭」で上映されます。

10. WiiU版『Watch Dogs』、海外発売日が正式発表。欧州は11月20日に

発売が遅れていたWiiU版『Watch Dogs』の海外発売日が遂に決定しました。

PickUp: ウイニングイレブン2015(PES 2015) 情報まとめ

gamescomでは『FIFA 15』を上回る評価を得ています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で