2014年8月16日から22日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。

お盆休みも終わりを告げ、再び日常に。北海道では夏はお盆までというイメージなので、実際朝晩の冷え込みは強まりますし、めっきり秋気分に入っているわけですが、そうはいってもまだまだ暑い。暑い。暑い。熱中症には十分お気を付けて。

さて、今週の人気記事ですが、トップは『ポケモンカードゲーム』のiOS版が海外で配信されるという話。任天堂の株価も急騰しました。続いては『ほぼ日手帳』に『MOTHER2』デザインが登場、『スマブラ』関連も強かったですね。

目次:

サイト内人気記事10選(2014.8.16-8.22)

1. 『ポケモンカードゲーム』、iPadアプリとして年内にリリースへ。公式が明らかに

Pokemon_Trading_Card_Game
任天堂の株価にも影響を及ぼすなど大きな話題となりました。

2. 『ほぼ日手帳2015』のラインナップに『MOTHER2 ギーグの逆襲』コラボレーションカバー。オネットの街がデザイン

ほぼ日手帳2015 - Onett(MOTHER2)
22日にはデザイン詳細も公開となっています。

3. 『スマブラ for 3DS/WiiU』、gamescomでユーザーから最も期待されているタイトルに

Super Smash Bros. for Nintendo 3DS / Wii U
ユーザーから抜群に注目されています。

4. gamescom-awards 2014受賞ソフトが発表。スポーツ部門は『FIFA 15』を抑えて『PES 2015』が受賞

アワードの評価が製品クオリティに反映されているでしょうか。

5. 任天堂、WiiUのシステムバージョン「5.1.2J」をリリース。今月2度目の更新に

8月2度目のマイナーアップデートが行われました。

6. 『スマブラ for 3DS』、DLに必要な空き容量は最大2.1GB(17,300ブロック)。すれちがい要素「すれちがい大乱闘(ミニゲーム)」も

お盆休み明け頃からダウンロードカードの販売が始まっています。

7. UbisoftのCEOが語るWiiU戦略の転換「『Watch Dogs』は、我々がWiiUへ提供する最後の大人向けタイトル」

ゲーマー向けにいったん区切りを付け、全年齢向けソフトを中心に展開される見込みです。

8. “no, no WiiU.” 『Call of Duty: Advanced Warfare』はWiiUをスキップ。開発元がコメント

WiiUの販売不振により残念なニュースが続きます。

9. 米任天堂、PAX Primeで『スマブラ for 3DS/WiiU』『進め!キノピオ隊長』などをプレイアブル出展。会場外での体験機会も用意

今年後半の注目タイトルをプレイアブルで出展します。

10. WiiU版『SteamWorld Dig』のローンチトレーラー、および3DS版からの変更点。PROコン、Off-TV Play対応など

28日より、海外eショップにてWii U版が配信開始となります。

PickUp: 任天堂、『メトロイド』シリーズ新作は伝統的な2Dタイプと『プライム』の3Dタイプ両方を計画

最近再び上昇中。どちらが先に出てくるにせよ、早いうちに1本新作を遊びたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で