2014年8月2日から8日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。

お盆休みを控えた1週間、最も注目を集めたのは、任天堂からの暑中見舞いメール記事でした。デザインが意味深だったことも影響したでしょうか。次いで、いよいよ公開となった『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』のTVCM。岩田社長の体調が回復しているという記事も注目されました。

また、『マリオカート8』に待望の更新データ配信も。配信開始は月末とまだ少し先ですが、不満点がいくつか解消される見込みです。

目次:

サイト内人気記事10選(2014.8.2-8.8)

1. 任天堂、NNID登録者宛に暑中見舞いメールを送付。WiiU所有者向けイラストは“ムジュラの仮面”を付けた浴衣姿のリンク

任天堂 暑中見舞い 2014
Wii Uユーザー向けには夏らしい浴衣姿のリンク、3DSユーザー向けには涼むマリオとヨッシーのイラストが届けられました。“ムジュラの仮面”は、僕らが期待するアレを示唆しているのでしょうか。

2. 『スマブラ for 3DS』、TVCM“予告篇”が公開に

SuperSmashBros4_3ds_cm
予告篇として、いよいよTVCMが公開に。発売まであと1か月ほど。

3. 任天堂、岩田社長の体調は「順調に回復している」

SatoruIwata_E3_2014
本格復帰が待たれます。

4. ファンメイドの『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』プロジェクト、新着映像が公開。3DS上に表示しているシーンも

ゲームのリメイクではないそうですが、プロジェクトが本格的に動き出しています。

5. 任天堂、WiiU『マリオカート8』の更新データ配信を発表。テレビにマップを表示、ハイライト位置変更、成績画面の追加など

待望のアップデートが実施予定。ユーザーの多くが感じていた不満点のいくつかが解消される見込みです。

6. 任天堂カナダが「レイマンの『スマブラ』参戦」の噂に回答「あの発言はフィギュアに関してのもの」

フィギュアとして発表されている、Ubisoftのレイマン。具体的な採用理由が明らかになるのはまだ先のようです。

7. 『ゼルダの伝説』や『ポケモン』をテーマにした『モノポリー』が海外で9月に発売

ゼルダとポケモンデザインのモノポリーが海外で発売されます。任天堂のIPが単独でモノポリーになるのは初めての事だそう。

8. 任天堂、公式サイトに3DS eショップの人気ソフトランキングを掲載

任天堂の公式サイトから、3DSの売上や評価の人気ソフトランキングを確認できるようになりました。

9. 8bit調のレトログラフィックな2Dアクション『Shovel Knight』の初月売上が発表。18万本セールスのうち6割を任天堂プラットフォームで生成

任天堂プラットフォームで配信されているのはまだ北米地域のみですが、売り上げの多くを占めています。

10. ニンテンドーeショップ、「真夏の感謝祭」が開催。WiiU/3DSの各4タイトルが最大3割引に

人気のタイトルが最大3割引きで購入できます。

PickUp: マリオが東京の街を走る『スマブラ for 3DS/WiiU』のファンメイドトレーラー“Mario Jumps into Battle!”

プロのアーティストによる、ファンメイドトレーラー。マリオの普段の姿も垣間見ることができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で