2014年7月26日から8月1日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。

7月が終わり8月に突入。真夏です。夏といえばビール。ビールといえばサーモスタンブラーってな具合に、今年もサーモスの記事が浮上してきていますが、そんな中、今週多くのリアクションがあったのは、任天堂が2015年度に開始予定の「QOL向上プラットフォーム」。世界的に「QOL」を商標出願していたということで、これがそのまま正式なプラットフォーム名になっていくのかどうか。また、任天堂の元右腕レアの創設者の1人であるティム・スタンパー氏がビデオゲーム業界に復帰したという話題も注目されています。

サイト内人気記事10選(2014.7.26-8.1)

1. 任天堂、「QOL」を世界的に商標出願

nintendo 任天堂 ロゴ
2015年4月以降に開始予定の「QOL(Quality of Life)向上プラットフォーム」の略称が、世界的に商標出願されていた事が明らかになりました。

2. レア創設者の1人、ティム・スタンパー氏がビデオゲーム業界に復帰

Logo_Fortunefish
任天堂の元右腕、現在はマイクロソフト傘下のレア。創設者の1人であるティム・スタンパー氏が、ビデオゲーム業界に復帰しました。まずはモバイル関連に注力。

3. コナミ、gamescomで『PES 2015(ウイイレ2015)』をプレイアブル出展

Pes2015_10_manutd
次世代機版を体験可能とのこと。

4. 任天堂の2015年3月期第1四半期業績、WiiUは『マリオカート8』で改善も3DSが前年割れとなり純損失を計上

マリオカート8』効果でWii Uの数字は改善しましたが、3DSが目に見えて落ち込みはじめており、結果純損失を計上しています。

5. 任天堂が『マリオカート8』にDLCで加えるべき5つのこと

ゲーム内容の調整やUI改善、ボリューム追加が求められています。

6. 3DS『MH4U(モンハン4G)』の武器デザインコンテスト、米地域の優秀作品は機械仕掛けの操虫棍「Clockwork Contraption」

これまでの『モンハン』世界には無かった、メカニカルな操虫棍が誕生しました。

7. Cuve Studios、2Dサバイバルホラー『Lone Survivor』をWiiUへ移植・配信へ

Cuve Studiosが『Lone Survivor』のWii U移植を明らかにしています。

8. メトロイドヴァニアな宇宙パズルアクション『The Swapper』、Curve StudiosからWiiU版もリリースへ

Cuve Studiosが『The Swapper』のWii U移植を明らかにしています。

9. 3DS『MH4U(海外版モンハン4G)』、『ゼルダの伝説』のリンク装備が登場

国内版の引き継ぎやコラボクエスト内容も気になるところです。

10. 任天堂の旗艦店「Nintendo World Store」、マリオ&ルイージとライブで話せるビデオチャットを開催

興味深いイベントが開催されます。

PickUp: コンバース2014年秋冬新作にワンスター×スーパーマリオコラボの新モデル『CONVERSE ONE STAR J SUPER MARIO BROS. RED/GREEN』が登場

発売時期が近づき、再び注目されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で