2014年6月28日から7月4日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。

今週多くの注目を集めたのは、27日公開記事ですが、Wii Uでの開発が進む『ゼルダの伝説』のスケールに関する記事。青沼氏からは「京都」というヒントが与えられました。また、情報が出始めた『ウイイレ2015』『FIFA 15』の記事もアクセスを集めています。

サイト内人気記事10選(2014.6.28-7.4)

1. 任天堂・青沼氏が語るWiiU『ゼルダの伝説』最新作のスケール「京都をベースとして考えている」

WiiU_Zelda_01
「京都」というキーワード。広さのことだけでなく、遊びの密度のことも指していそうなヒントです。

2. PS4/XboxOneにも対応する『PES 2015(ウイイレ2015)』のゲーム詳細第1弾が発表。

PES 2015
キーフィーチャーなどを含むゲーム情報の第一報が届きました。

3. 『FIFA 15』でさらに進化したビジュアル、“Incredible Visuals”トレーラー

FIFA 15
さらに進化したビジュアルを紹介するトレーラーが公開されました。

4. 任天堂の『amiibo』、欧米で最も求められている「スマートトイ」に。調査会社が試算

海外では「スマートトイ」の認知度が高く、『amiibo』もかなり注目されているようです。

5. 任天堂・岩田社長が1日も早く回復しますように。ファンがTwitterで快気祈願

本当に。全快復帰をお祈りしています。

6. WiiU/3DS『Squids Odyssey』、クロスバイに対応。3DS版購入者はWii U版が無料に

任天堂プラットフォームでも今後増えていきそうです。

7. WiiU『Splatoon(スプラトゥーン)』テーマ曲の、レトロピコピコサウンドなNES Remixなど素敵リミックス

「スプラトゥーン!」のかけ声も印象的なWii U『Splatoon』のテーマ曲が素敵にアレンジ。

8. カプコン、欧州の3DS『Monster Hunter 4 Ultimate(モンスターハンター4G)』で任天堂と協力。流通契約で合意

任天堂が

9. 任天堂・岩田社長の支持率が上昇。8割台を回復

昨年は7割台に落ち込んだ岩田社長の支持率ですが、今年は8割台に戻しています。

10. 仏任天堂、「ジャパンエキスポ2014」に出展する膨大なWiiU/3DSタイトルリストを公開。E3で発表した『Splatoon』など最新タイトルも多数出展

フランス・パリのジャパンエキスポ。実に膨大な量のタイトルが出展されています。

PickUp: 噂: WiiU『ベヨネッタ』の任天堂コスチューム、デイジーの衣装も収録か

4番目のスペシャルコスチュームとして、デイジーの衣装が収録されるのではと伝えられています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で