2014年3月29日から4月4日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。

今週は、最新トレーラーと共にディティールに関しても情報が出始めた『マリオカート8』の話題が席巻。クラブニンテンドーのポイント付与ルールが一部変更されることや、『アンリミR』の追加要素、『スマブラダイレクト』の告知、発売3周年を迎えた3DSソフトのおすすめトップ10も注目を集めました。

目次:

サイト内人気記事10選(2014.3.29-4.4)

1. WiiU『マリオカート8』、プレビュー映像やレトロコース、反重力エリアはブーストのチャンスなど新たに判明したディティール

マリオカート8
最新トレーラーが情報解禁タイミングだったようで、様々な詳細情報が一挙に公開され始めています。

2. クラブニンテンドー、ポイント付与ルールが変更。シリアルナンバーの登録期限延長の新規適用やバーチャルコンソールが対象

クラブニンテンドー
ルールが変更され、シリアルナンバーの登録期限延長の新規適用やバーチャルコンソールがポイントの対象外となります。

3. WiiU『マリオカート8』、新たな参戦キャラや新コース、アイテムを堪能出来る“New Features”トレーラー

マリオカート8
ゴージャスな最新トレーラーが公開となりました。

4. WiiU『マリオカート8』の更なるディティール。グランプリはいつも通り各カップに4コース。モーションコントロールの操作性も向上

直感的に操作できるWiiハンドルなどのモーションコントロールの操作性がさらにアップ。

5. レトロスタジオ、今回はWiiU『マリオカート8』開発に関与せず。『7』は任天堂と共同開発しました

今回レトロスタジオは開発にかかわっていないということです。『ドンキーコング トロピカルフリーズ』を終えた彼らは、現在新作を開発中。

6. 『ワンピース アンリミR』、の追加要素「ドフラミンゴ参戦」「バトルコロシアムモード」「ローがプレイアブルで参戦」等。3DS版は期間限定で無料アップデート

単純なHD移植ではなく、様々な追加要素が収録されます。

7. 任天堂、Wii U本体のシステムバージョン「4.1.0J」をリリース。安定性向上のマイナーアップデート

Miiverseやインターネットブラウザーの起動速度もアップしています。

8. 祝・発売3周年、老舗海外ゲームメディアが選ぶおすすめニンテンドー3DSゲーム トップ10

海外での好みが反映された、なかなか興味深いトップ10となっています。

9. 「大乱闘スマッシュブラザーズ Direct」、2014年4月9日7時より放送。スマブラ公式Twitterも開設

『マリオカート8』に続いて、いよいよ『スマブラ for 3DS / Wii U』も本格的な情報公開となりそうです。

10. WiiU『マリオカート8』、音楽にも拘り。シリーズ初めてライブ音源を収録

幾つかのコースで、生演奏の音楽を聴くことが出来るそうです。

PickUp: WiiUのGBAバーチャルコンソール、開発は「セガ 3D復刻プロジェクト」でもおなじみエムツーが担当

レトロゲーム愛溢れる、実績のあるスタジオがGBAのVCを担当しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で