2014年3月1日から7日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。


3月に入っても、東京でも雪がぱらつくなどまだまだ寒い日が続いていますが、今週最も注目を集めたのは、レトロスタジオが早くも次回作の開発に取りかかってるという記事でした。次いで『ウイイレ2014』の最新データパック、『マリオカート8』のプロモーションが海外で始まったことも注目されています。

目次:

サイト内人気記事10選(2014.3.1-3.7)

1. Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』開発を終えたばかりのレトロスタジオ、昨年から新作を開発中

ドンキーコング トロピカルフリーズ(Donkey Kong Country: Tropical Freeze)
次のタイトルはどのフランチャイズで攻めてくるのでしょうか。『メトロイド』の確率が高そうですが。

2. PS3『ウイイレ2014』、冬移籍の反映や最新ユニフォームを収録したデータパック第4弾が配信開始

ウイイレ2014
冬移籍反映のデータパックが配信されました。

3. 欧州任天堂、トゲゾーこうらが付属するWii U『マリオカート8 リミテッドエディション』を発表。さらに予約特典でキーホルダー。VC『スーパーマリオカート』も3月27日より配信開始

マリオカート8 リミテッドエディション
限定版の他、予約特典としてキーホルダーももらえます。

4. 米任天堂、SXSWでWii U『マリオカート8』のプロモーション『Mario Karting Reimagined』を展開。ゲームの世界が再現された実際のカート体験

リアルマリオカートな『Mario Karting Reimagined』、乗ってみたいですね。

5. Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、『リターンズ 3D』担当のMonster Gamesも開発に参加

セカンド扱いのMonster Games、次にどの作品を担当するでしょうか。

6. マイクロソフト、Xbox版『スマブラ』には消極的。「魅力的なIPを持つ任天堂だからうまく機能する」

模倣も容易ではありません。

7. ボールペン画が特徴の美しい横スクロールアクション/シューティング『Ballpoint Universe』、北米Wii U eShopで3月配信へ

非常に美しいボールペン画アクションシューティングゲームです。

8. 米任天堂、開発経験者等の人材を積極募集

国内任天堂共々、各地で人材を積極的に募集しています。

9. KnapNok Games、探査アドベンチャー『Affordable Space Adventures』をWii U eShop向けに発表

アイデアと世界観が上手く融合することを期待です。

10. 2014年1月のUK市場、次世代機効果が続き前年比プラスに。3DSやWii Uも販売拡大

長く続いた市場縮小がひとまず底を打ち回復傾向にあります。

PickUp: マンガ『GIANT KILLING』(ジャイアント・キリング)関連記事 まとめ

リニューアルしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で