2014年1月18日から24日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。


今週は関ジャニ∞のスペシャルMii配信や大量に新情報が解禁された『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、『スマブラ for 3DS/Wii U』に女神パルテナ参戦?などの記事が注目を集めました。

目次:

サイト内人気記事10選(2014.1.18-2014.1.24)

1. 任天堂、関ジャニ∞のWii U/3DS用「スペシャルMii」を配信。QRコードを公開

Wii U/3DS スペシャルMii 関ジャニ∞
関ジャニ∞の皆さんが公認スペシャルMiiとなって、あなたのWii Uやニンテンドー3DSにやってきます。

2. Wii Uソフト開発者、匿名記事に反論。「あまりに古い情報を基にしている」

Wii U Kuro
現状を反映していないと強く主張しました。

3. 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』、『光神話 パルテナの鏡』シリーズから女神パルテナが参戦か

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U
パルテナが参戦するという3DS版のリーク画像。真偽は不明ですが、可能性としてはありえそうな気も。

4. 仏任天堂、Wii U/3DSハード・ソフトの年間売上を報告。2014年のWii Uには“未発表サプライズ”も

売上報告と共に、2014年予定タイトルについても少しコメントがありました。

5. Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、オンラインリーダーボード、リプレイ投稿に対応。ショップにはガチャガチャフィギュアも入荷

オンラインランキングとリプレイ投稿で、タイムアタックがより楽しくなりそうです。

6. 任天堂ディレクターが語る今後の『ゼルダの伝説』、必ずしも秒間60フレームは採用されない

『神々のトライフォース2』は安定した立体視を実現するために60fpsが採用されました。

7. 3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の「ムジュラの仮面」はリメイクへの布石か

『ムジュラの仮面』オマージュが複数盛り込まれるなど、リメイクを期待させます。

8. Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、シリーズの真骨頂を感じさせるステージ、音楽、ゲームプレイ映像

これぞドンキーコングアクション、ミュージックというプレイ映像が公開されました。

9. Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』は720p/60fpsで描画。アニマルフレンド「ランビ」が今作も登場

その後国内サイトもオープンし、720pが確定しています。

10. フィギュア連携ゲーム『Disney Infinity』、世界累計300万本突破。12月は55万本以上を販売

海外ではフィギュア連動型ゲームが1ジャンルとして定着しているようです。

PickUp: 英EDGE選出のPublisher of the Yearを獲得した任天堂の、2013年海外発売タイトルレビュー評価まとめ

年間を通じて、安定して高評価のソフトがリリースされました。10タイトルでメタスコア85以上を獲得しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で