2013年12月21日から27日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。


今週トップはニンテンドーeショップの接続障害でした。年末で抜本的な対応を取ることが難しい中、任天堂は国ごとに利用時間を限定することでなんとか営業を再開しています。その他、『スマブラ for 3DS/WiiU』にゼルダの参戦が発表されたり、2013年年間ランキングなどが注目を集めました。

目次:

サイト内人気記事10選(2013.12.21-12.27)

1. 任天堂、Wii U/3DS eショップで再び接続障害。『ポケモンバンク』リリースでアクセス集中

ニンテンドーネットワーク
この記事を公開後、任天堂からも正式にリリースが発表され、その後アクセス集中緩和のために『ポケモンバンク』を一時配信停止。さらに国ごとに利用時間を限定的にするとの緊急措置がとられました。

2. 3DS『ポケモンバンク』のダウンロードにはニンテンドーネットワークIDの登録が必要

3ds_Pokemonbank
eショップの接続障害の一因となった『ポケモンバンク』。ダウンロードにはニンテンドーネットワークIDの取得が必須です。ポケモン人気おそるべし。

3. 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』、『ゼルダの伝説』からゼルダが参戦

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U - ゼルダ
『ゼルダの伝説』からゼルダ姫が参戦。リンクと同様デザインは前作『X』を踏襲しています。

4. 欧州任天堂、柴田社長からホリデーメッセージ。柴田家では『Wii カラオケ U』が大人気

欧州任天堂の柴田社長から、クリスマスと年末年始の挨拶をあわせたホリデーメッセージが届きました。柴田家では奥様と一緒に『Wii カラオケ U』がキラーコンテンツとして機能しているようです。

5. 3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の特別版90秒TVCM“これって出てる?引っ込んでる?どっちもイエス!3DS!”

スチャダラパーのあの楽曲を採用した『神トラ2』CMのロングバージョンが公開されました。

6. ゼルダ無双など新情報も発表された「Nintendo Direct 2013.12.18」まとめ。NOAレジー社長vsレジーMiiのおまけ付き

日米欧「Nintendo Direct 2013.12.18」のまとめ記事。レジー社長vsレジーMiiが腕相撲対決をするおまけ映像付きです。

7. 飛び出す絵本風の和アドベンチャー『Tengami(テンガミ)』、最新トレーラー“How to play a pop-up book game”

元レア所属スタッフが設立したNyamyamによる飛び出す絵本風の和アドベンチャー『Tengami(テンガミ)』の最新トレーラー。操作方法が紹介されています。

8. Wii U/3DSバーチャルコンソール、配信ハードが拡大。PCエンジンとMSXが追加

これまで未発表だったPCエンジンとMSXソフトが、Wii U/3DS VCラインナップに突如として追加されました(MSXは現状Wii Uのみ)。他ハードにも期待が持てそうです。

9. 英EDGEが選ぶPublisher of the Year、2013年は任天堂が受賞。高品質なソフトを一年を通してリリースできたことが評価

2013年はハードセールスで苦戦し、任天堂にとっては決して良い年ではありませんでしたが、ソフトの質は高く評価され、Publisher of the Year 2013を受賞しました。

10. 『Project CARS』、Wii U版はGamePad操作等で付加価値を盛り込む

超リアルなレーシングゲーム『Project CARS』、Wii U版はGamePad機能を活用し、独自の付加価値を提供するとのこと。

PickUp: 米クラブニンテンドー会員が選ぶ2013年ベスト10「Fan Faves 2013」、最も支持されたのはWii U/3DS共に『ゼルダの伝説』

Fan Faves 2013
米クラブニンテンドー会員の満足度に基づく2013年ベスト10、Wii Uもニンテンドー3DSも『ゼルダの伝説』が年間1位を獲得しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で