2013年11月30日から12月6日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。今週は、フライハイワークスから3DS『AiRace Speed』のリリースが判明した事や『ドンキーコング トロピカルフリーズ』の操作キャラにクランキーコングが追加などが注目を集めました。

目次:

サイト内人気記事10選(2013.11.30-12.6)

1. フライハイワークス、3DS向け高速レースゲーム『AiRace Speed』をリリース予定

3ds_airace_speed
早くから注目を集めていた『AiRace Speed』のローカライズを、『魔女と勇者』や『ガンマンストーリー』などのフライハイワークスが手がけ、国内展開していくことが明らかになりました。

2. Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、クランキーコングが第4の操作キャラクターとして収録か

WiiU_DonkeyKong_TropicalFreeze_10
ディディーコング、ディクシーコングの他にもう1人、ドンキーコングのバディ役を務めるキャラの参加が検討されていることが早くから伝えられていましたが、そのキャラとはクランキーコングなのではないか?と、刷新されたボックスアートを元に話題となりました。

VGXアワードにて、任天堂アメリカのレジー社長よりクランキーの収録が発表されました。

3. 『ゼルダの伝説』シリーズプロデューサーの任天堂・青沼氏、次回作は「ファンの期待を越えたユニークな体験に」

ゼルダの伝説 スカイウォードソード
3DS/Wii U双方で新作を控えている任天堂の『ゼルダの伝説』ですが、シリーズ総合プロデューサーの青沼氏からファン向けに、期待を越えたユニークな体験を届けたいと意気込みが伝えられました。

4. トイザらスではWii Uが健闘。『Skylanders Swap Force』バンドルセットが1位に

ソフトが集まらず苦戦が続くWii Uですが、キッズ向けの人気は相変わらずのようです。

5. 任天堂フランス、Wii U/3DSの販売台数を報告。ポケモン&2DS効果で3DS市場が拡大

数字の発表が珍しいフランス市場におけるWii U/3DSの普及台数が任天堂フランスから報告されました。

6. 署名数次第でレジー社長のスマブラ参戦が検討?来年も幾つかルイージの年企画が継続など、米任天堂レジー社長がコメント

ファンミーティングで語られた内容の概要です。

7. 任天堂、クリスマスプレゼントにおすすめのWii U/3DSソフト紹介CMを公開。『ピクミン』『ゼルダ』『マリオ』『ぶつ森』『ポケモン』『ルイマン』など全12本

任天堂ソフトを中心とした、クリスマスにオススメのソフトがCMで紹介されました。

8. TIME誌が選ぶ2013年ベストゲームトップ10。1位は『Grand Theft Auto V』、任天堂からは『ピクミン3』など3作がランクイン

ピクミン3』のほか、任天堂から『ポケモンX・Y』『とびだせ どうぶつの森』も選出されました。

9. 今週のGIANT KILLING #311(モーニング2013 No.52)

ETU vs.名古屋グランパレス。名古屋の不安要素とは?何食べも載ってます。

10. クラブニンテンドー、新アイテムにしずえとケントの姉弟をあしらった『どうぶつの森マグネット』が登場

クラブニンテンドーの交換アイテムに、『とびだせ どうぶつの森』から新アイテムが追加されました。

PickUp: 人気上昇中の観光都市、札幌市がアジア2位、世界7位に選出

Saporo
北海道札幌市が、トリップアドバイザーが選ぶ人気上昇中の観光都市世界7位、アジア2位に選出されました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で