2013年11月23日から29日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。今週は『ピクミン』でディレクターを務めた阿部氏が帰国し任天堂で新作を開発しているという話や、NFC採用のWii U向け新作の開発が進められているという話、また『ドンキーコング トロピカルフリーズ』の続報などGT.TVからの情報が注目を集めました。

目次:

サイト内人気記事10選(2013.11.23-11.29)

1. 『ピクミン1・2』等のディレクターを務めた阿部氏、任天堂でオリジナルタイトルを開発中

ピクミン2
任天堂で『ピクミン1・2』や『テンエイティ』『メトロイドプライム ハンターズ』、バンダイナムコの『鉄拳』シリーズなどのディレクターを務めた阿部将道氏が、任天堂でオリジナルタイトルの開発に携わっていることが明らかになりました。

2. 任天堂、『ポケモンスクランブルU』とは異なるさらなるNFC採用Wii Uタイトルを開発中。VGXアワードでは何らかの特別な発表も

Wii U GamePad NFC
任天堂が『ポケモンスクランブルU』とは異なるNFC採用Wii Uタイトルを開発中であることや、VGXアワードで特別な発表の準備を進めていることが明らかになりました。

3. Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、2人が力を合わせる新能力や新たなステージ

ドンキーコング トロピカルフリーズ
国内では発売日未定の『トロピカルフリーズ』ですが、2014年2月予定の海外では2014年最初の大型タイトルだということで、情報公開が進んでいます。力を合わせる新たな能力“Kong Pow(コングパウ)”が明らかになりました。

4. 米任天堂、タブレット端末リークの社員は「在籍していない」

「いませんよ」任天堂が教育用タブレットを開発中だとリークした任天堂アメリカ在籍だというエンジニアですが、NOAからはその人物が勤務している事実は無いと発表されました。アカウントも現在削除されています。

5. 今週のGIANT KILLING #310(モーニング2013 No.51)

vs.名古屋戦。まだハーフタイムです。各チーム後半の策を選手に伝えます。

6. 任天堂、3DS版Miiverseのサービス開始に向け、Wii U/Web版のコミュニティ表示画面や初期表示などデザインを変更

12月に予定されているニンテンドー3DS版Miiverseの実装を前に、任天堂は事前準備として、現在運営しているWii U/Web版Miiverseのレイアウトなど若干の変更を行いました。

7. 『スーパーマリオ 3Dワールド』『マリオパーティ』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』、長蛇の列ができたローンチイベントの様子

3作同時リリースということで、集まった人も相当多く盛り上がったようですよ。

8. 3DS『とびだせ どうぶつの森』、12月より星座をモチーフにしたアイテム「星座シリーズ」が配信開始

配信プレゼントも2年目に突入したとび森。12月から1年に渡って「星座シリーズ」が配信されます。

9. クロムやルキナ、リズ、スミア、ウードなど『ファイアーエムブレム 覚醒』の主要キャラクターがラバーキーホルダーになって登場

『FE覚醒』の展開はまだまだ終わりません。主要キャラクターがラバーキーホルダーとなって、2014年2月に発売予定です。

10. 市場調査会社DFCインテリジェンス、Wii Uの生涯販売台数予測をGC並の2,500万台前後に引き下げ

苦戦が続いているWii Uですが、調査会社も将来見通しを引き下げています。

PickUp: アンドレ・アガシ&シュテフィ・グラフ夫妻が出演するWii U『Wii Sports Club』のUK版TVCM

Wii Sports Club
元トッププロテニス選手で夫婦の2人が『Wii Sports Club』のCMに出演。白熱した試合を繰り広げているのかと思いきや、アガシが対戦しているのはグラフではなくて・・・?というお茶目な内容。2人はこの他『Wii Fit U』の紹介映像にも出演しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で