2013年9月21日から27日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。今週はニンテンドー3DSのWii越えや、宮本茂氏がメトロイドとレトロスタジオについて語ったインタビュー、田中宏和氏の山内溥氏追悼音源などに注目が集まりました。

目次:

サイト内人気記事10選(2013.9.21-9.27)

1. ニンテンドー3DS、累計販売台数がWiiを上回る

ニンテンドー3DS LL
メディアクリエイト調べの国内チャート(2013年9月16日~22日週)で、ニンテンドー3DSの累計販売台数がWiiを上回りました。今年も年間500万台が期待されています。

2. 任天堂・宮本茂氏「メトロイドは僕らにとって大切なフランチャイズ」

Metroid Samus Aran Retro Studios
任天堂の宮本茂氏が、メトロイドシリーズとレトロスタジオの今後の展開について語りました。

3. 3DS『ルイージマンション2』開発スタッフが手がける、現代RPG『Citizens of Earth』のKickstarterが開始。Wii Uや3DS版開発も視野

Citizens of Earth
Next Level Gamesに所属し、デザイナー/プログラマーを務めていたRyan Vandendyck氏による現代RPG『Citizens of Earth』が発表され、資金調達が開始されました。任天堂コンソールや他機種向けにもストレッチゴールが設定されています。

4. 任天堂時代に多数の著名タイトル楽曲制作に携わった田中宏和氏、『メトロイド』『マリオ』リミックス音源で山内溥氏を追悼

任天堂在籍時代に、数多くの楽曲制作に携わった田中宏和氏(現クリーチャーズ社長)が、『メトロイド』『マリオ』のリミックス音源を投稿し、19日に亡くなった山内溥氏に捧げました。

5. セガ、「ソニックのファンは任天堂プラットフォームに集まっている」

『ソニック』シリーズ新作を、家庭用ゲーム機では現在任天堂プラットフォーム独占で展開するセガ。その理由が語られました。

6. 任天堂、「Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット」を発表。『NewマリオU』『Wii Party U』等を同梱したお得なセット

Wii Uプレミアムセット+1,300円でソフト2本他が付いてくるお得なセットが発表されました。数量限定で発売されます。

7. 任天堂、『ゼルダの伝説』のハード牽引力をWii U『風のタクトHD』でも期待

海外人気の高い『ゼルダの伝説』シリーズ、『風のタクトHD』も本体牽引を期待されています。

8. 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』、トゥーンリンクが参戦決定。『ゼルダの伝説 風のタクトHD』発売日に発表

前作『スマブラX』にも参戦したトゥーンリンクが、Wii U/3DS向け新作にも登場します。

9. パナソニック子会社のPUX、任天堂と資本提携。より使いやすいUIを共同開発

任天堂と音声・画像認識などを得意とするパナソニック子会社のPUXが、よりよいユーザーエクスペリエンスの実現を目指し、資本提携することになりました。

10. Wii U『ゼルダの伝説 風のタクトHD』、欧米ローンチトレーラー

任天堂アメリカおよび任天堂ヨーロッパから、ゲームの期待感を煽るローンチトレーラーが公開されました。

PickUp: 北米クラブニンテンドー、2013年プラチナ/ゴールド会員向け特典が発表。『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 サウンドトラック』など

国内クラブニンテンドーでは9月30日が年度末ですが、北米では6月30日が末日ということもあり、先に今年度のプラチナ/ゴールド会員特典が発表されています。国内もそろそろだからか、順位を上げています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で