Appleの共同創業者の1人であり、会長だったスティーブ・ジョブズ氏が10月5日、亡くなりました。「わたしは常々、AppleのCEOとしての職務や期待に応えることができなくなる日が来たら、最初に自ら皆さんにお知らせすると私は常に話してきた。残念ながら、その日が来てしまった。」と言葉を残してCEOを退任してから、わずか一ヶ月ほどのことでした。56歳、早すぎる。


ジョブズ氏の訃報はアップル社の公式サイトで伝えられたとともに、各メディアでも報じられています。時代を創ったカリスマの死は本当に残念。悲しいよ。世界は1つの未来を失いました。

アップルのサイトは、トップにジョブズ氏が。クリックすると、アップル社からのメッセージが表示されます。

 

Steve Jobs
1955-2011

Apple has lost a visionary and creative genius, and the world has lost an amazing human being. Those of us who have been fortunate enough to know and work with Steve have lost a dear friend and an inspiring mentor. Steve leaves behind a company that only he could have built, and his spirit will forever be the foundation of Apple.

Appleは先見と創造性に満ちた天才を失いました。世界は一人の素晴らしい人物を失いました。スティーブを知り、共に仕事をすることが出来た幸運な私たちは、大切な友人と、常にインスピレーションを与えてくれる師を失いました。スティーブは彼にしか作れなかった会社を残しました。スティーブの精神は永遠にAppleの基礎であり続けます。

さようなら、スティーブ・ジョブズ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で