国内では Netflix にて配信予定と発表されている 3DCG アニメ『ソニックトゥーン』の日本語吹替版の放送開始日が2017年7月1日に決定しました。

『ソニックトゥーン (原題: Sonic Boom)』は、2014年から北米など世界100カ国以上で放送された、セガを代表するキャラクター「ソニック」の最新 3DCGTV アニメシリーズ。その第1シーズン全52話が、日本語吹替にて、国内 Netflix で7月1日より配信がスタートします。

クラシック、モダンに続く第3のソニックとして海外では知られる、新しいキャラクターデザインや舞台で活躍する 3DCG アニメ『ソニックトゥーン』がいよいよ日本に上陸。同名ゲームシリーズとも登場キャラクターや世界観がリンクしているので、ゲームを遊んだ後にアニメを見る、アニメを見た後にゲームを楽しむと面白さの相乗効果もありそう。

日本語吹替版でキャラクターの声を担当するのは、金丸淳一さん(ソニック)や広橋涼さん(テイルス)など。ゲーム版と同じキャストが起用されており、これまでのソニックシリーズを知る人なら違和感なくスッと入っていけそうです。

吹替版キャスト

ソニック・ザ・ヘッジホッグ :金丸 淳一(かねまる じゅんいち)
マイルス“テイルス”パウアー:広橋 涼(ひろはし りょう)
ナックルズ・ザ・エキドゥナ: 神奈 延年(かんな のぶとし)
エミー・ローズ :川田 妙子(かわた たえこ)
スティックス・ザ・バジャー: 悠木 碧(ゆうき あおい)

ソニックトゥーン ファイアー&アイス - 3DS
ソニックトゥーン ファイアー&アイス – 3DS
メーカー: セガゲームス
発売日: 2016-10-27
ソニックについて

世界的知名度を誇るセガの人気ゲームキャラクター、超音速ハリネズミの「ソニック」は、1991年にメガドライブ用ソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』で誕生。今年で26歳を迎えました。シリーズの累計販売本数は3.5億本超(ダウンロード販売を含む)。

2017年も走り続けるソニックは8月に2Dクラシックな『ソニックマニア』、冬には3Dアクション最新作『ソニックフォース』の発売が予定されています。

Netflix について

Netflix (ネットフリックス) は、190以上の国で1億人以上に利用されている、世界最大級のオンライン動画配信サービス。国内外の映画やドラマ、アニメ、TV番組、オリジナル作品など様々な動画コンテンツを月額650円から楽しむことができます。最初の1ヶ月は無料体験付き。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で