t011.org(@t011org)で期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る週記。今回は4月17日~4月23日分です。

浦和相手に惜敗

J1北海道コンサドーレ札幌はアウェーで浦和レッズと対戦。先制されながら粘り強い戦いを見せたものの、3対2で敗れました。ガンガン前に出てくる浦和が相手ということで、札幌のカウンターがはまるシーンも少なくなく、勝点を持ち帰ることは出来ませんでしたが、J1トップクラスのチームに最後まで諦めることなく食らいついていったいい試合でした。もちろん勝点を取れなかった悔しさもありますけれども。

人気記事10選(2017.4.17-4.23)

さて、この週最も注目されたのは「『Minecraft: Nintendo Switch Edition』のマップサイズやフレームレート、WiiU 版からのデータ引き継ぎ」という記事でした。PS4やXbox Oneほどではないものの、中規模のマップで遊ぶことができるようです。また Wii U 版で遊んでいたデータの引き継ぎにも対応予定だとか。

その他、Switch が発売された3月のNPDレポートや『マリオカート8 DX』、『スプラトゥーン2』の『amiibo』要素などが注目を集めました。コナミが導入するアミューズメント施設向け電子マネー決済の取り組みも、個人的に注目して見ていきたい分野。

  1. 『Minecraft: Nintendo Switch Edition』のマップサイズやフレームレート、WiiU 版からのデータ引き継ぎ
  2. 2017年3月の米ゲーム市場:Nintendo Switch の登場により好転、ソフト1位『Ghost Recon: Wildlands』はシリーズ最大初動を記録
  3. 『マリオカート8 デラックス』には「メルセデス・ベンツ」コラボ DLC も収録
  4. 『マリオカート8 デラックス』、携帯モードのバッテリー持ちは約3時間で『ゼルダの伝説 BotW』と同程度
  5. 『スプラトゥーン2』×『amiibo』対応要素、『1』のキャラクターを使えば前作の特別なギアも入手
  6. 『ゼルダの伝説』の “時” を刻む「ハイラルの懐中時計」がプライズとして登場
  7. 3DS『Hey! ピクミン』の開発は『ヨッシー New アイランド』チーム
  8. 任天堂公認、『スプラトゥーン2』デザインの Nintendo Switch 本体用ポーチや「Joy-Con」カバー等が発売
  9. コナミ、アミューズメント施設向け電子マネー決済「シンカターミナル」がサービスイン。Suica など交通系電子マネーや Edy、nanaco、WAON、iD にも対応
  10. WiiU:海外ではまだ数本の新作、THQ Nordic のリマスター版『Darksiders: Warmastered Edition』が5月発売など

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly