t011.org(@t011org)で期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る週記。今回は4月3日~4月9日分です。最近プロレスが面白くて、つい見ちゃっています。それぞれのレスラーに詳しくなるともっとハマれるんでしょうけれど。

リーグ2勝目!!

ホームの札幌ドームにFC東京を迎えた北海道コンサドーレ札幌。中盤の要の1人である深井がまたしても負傷で長期離脱してしまい、シーズン序盤にして怪我人が増えている札幌ですが、先制を許しながらも粘り強く戦い2対1で逆転勝利。2勝目をあげました。2点目のシーン、兵藤が落ちついてよく見えていたし、都倉の8番(深井)パフォも泣かせます。

今週の人気記事10選(2017.4.3-4.9)

さて、今週のトップは「スクエニ、Nintendo Switch 向けの積極展開を検討「新規はもちろん、可能なものはどんどん移植したい」」という記事でした。

スクエニの松田社長は、攻めるところとそうでないところをわきまえた、経営者としてはっきりとした判断をされる方だなあという印象を持っていて。なので、世界的に見れば PlayStation 4 が据置型ゲーム機として第8世代を制した中で、移植も含むとはいえ Nintendo Switch 向けに積極的な姿勢を示しているのは、興味深い動きに見えます。

その他では、『ゼルダの伝説』の新たなインタビューだったり、また『ポケモンGO』に次の動きが見え始めました。初期 PV の大勢が参加できるイベントのような機能が実装されるのかもしれません。

  1. スクエニ、Nintendo Switch 向けの積極展開を検討「新規はもちろん、可能なものはどんどん移植したい」
  2. 『ゼノブレイド2』の音楽、光田氏が参加した中で過去最大規模、サントラも発売予定
  3. 任天堂・青沼氏が語る『ゼルダの伝説』、「今後はオープンエアがスタンダードに」
  4. 『World of Nintendo』の新作に『スプラトゥーン』のガールや『マリサン』初登場時のクッパJr.など
  5. 『LIVE A LIVE』や『FF4』『クロノ・トリガー』『半熟英雄』などのスクエニ・時田氏、Nintendo Switch向けに「極秘ミッション開始」
  6. ポケモンGO:近いうちに協力プレイを実装予定、プレイヤーは現在も世界で月間6500万人以上
  7. 米任天堂、『1-2-Switch』の「ミルク」で酪農家と対戦
  8. DAZN、「Chromecast」でのテレビ画面視聴に対応
  9. スプラトゥーン2:ジャッジくんによく似た小さなネコの名前が「コジャッジくん」と判明
  10. 日経:ヤマト、アマゾンの当日配送サービスから撤退する方針

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で