国内プロバスケットボール「Bリーグ」に所属するレバンガ北海道は20日、Ubisoft の人気ゲームシリーズ『Assassin’s Creed』を原案とする映画『アサシン クリード』とのタイアップ・プロモーションが決定したと発表しました。

本作品の主人公「カラム・リンチ」の祖先「アギラール」がダイブする映画ビジュアルとのタイアップ・ポスターでは、野口大介選手(背番号23)が登場し、このイーグルダイブをイメージするビジュアルが制作。

2月25・26日の横浜ビー・コルセアーズ戦、3月18・19日の新潟アルビレックスBB戦を告知する内容となっています。

このポスターは2月21日より、道内の映画上映劇場にて順次掲載とのこと。

映画『アサシン クリード』は、3月3日に3D/2Dで全国公開予定。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly