t011.org(@t011org)で期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る週記。今回は2月6日~2月12日分です。日が伸びて梅も咲き始めてこのまま春に向かい始めるのかと思ったら、西日本でドカ雪。雪国育ちでも心配になる積雪量ですね。お大事になさってください。東京も石油ストーブの暖が恋しくなる寒さが戻ってきました。

さて、今週も当サイトの話題の中心は Nintendo Switch 関連でした。トップは「任天堂、Nintendo Switch で過去タイトルの移植/リマスター/リメイクを行う可能性」という記事。

リメイクやリマスターは過去ハードでも行っていますし、単純移植ならバーチャルコンソールのような形での配信も考えられます。休眠状態のIPもあるので、Switch の機能で面白くなりそうなら掘り起こしも期待したいところです。

今週の人気記事10選(2017.2.6-2.12)

  1. 任天堂、Nintendo Switch で過去タイトルの移植/リマスター/リメイクを行う可能性
  2. 任天堂・野上氏が語る『スプラトゥーン2』、「ヒーローモード」相当ボリュームの1人用モード、世界観を掘り下げる仕組みも継承、『amiibo』にも対応など
  3. 任天堂、Nintendo Switch を増産。Wii並の勢いを期待
  4. Nintendo Switch、ブラウザ機能も標準では非搭載。eショップは発売日からオープン
  5. 『スプラトゥーン2』はHD振動対応、『1』のメインウェポンは全て登場、ブキ総数は『1』から更に増加など
  6. EA、Nintendo Switch に特化した『FIFA 18』で任天堂プラットフォームへ復帰
  7. 『スプラトゥーン2』のプライベートマッチに「観戦機能」が搭載、有線LAN接続によるローカル対戦も可能
  8. マイニンテンドーストア限定「Nintendo Switch カスタマイズ本体」の予約再開は本体発売日の3月3日以降
  9. PSストアや3DS/WiiU eショップ等で『ファイナルファンタジー』30周年記念セールが開催、『FF』シリーズ本編や関連タイトルが最大50%オフ
  10. 『スプラトゥーン2』のプライベートマッチに「観戦機能」が搭載、有線LAN接続によるローカル対戦も可能

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で