t011.org(@t011org)で期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る週記です。今回は11月21日〜11月27日分。いよいよ年末商戦がスタート。

J2:J1昇格プレーオフが開幕

サッカーJリーグ、J2ではJ1昇格の残り1枠をかけてプレーオフが開幕。リーグ戦3位の松本山雅は6位ファジアーノ岡山と、4位セレッソ大阪は5位京都サンガと対戦。岡山と大阪が勝ち抜け、決勝は岡山vs大阪というカードとなりました。

松本はリーグで勝点84を獲得し、得失点差で惜しくも3位。プレーオフ進出の他3チームを圧倒する成績を収めましたがこの1敗でJ1昇格ならず。全チームがこういうルールの上で戦っているとはいえ、なかなか受け入れがたい敗戦でしょう。

来シーズンは入れ替え戦復活の話が出ていたり、またルールが変わる可能性もあるようです。

けれども、プレーオフもリーグの盛り上がりに一定の貢献は出来ていると感じます。ただ、2年連続で3位と4位以下とのは大きく差がついて、制度の不備も感じるところ。

プレーオフ参加条件として3位との最大勝ち点差(10くらい?)を設定するなどして見直しを検討しつつ、プレーオフの仕組みは残してもらいたいですね。

さて、今週のトップは「『ポケモンGO』にメタモンが出現、ポッポやコラッタ、コイキングなどに化けているようだ」という記事でした。感謝祭とメタモンの出現で再び盛り上がり、公園などには人だかりができているようです。

そして僅差で『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の豪州レーティング審査通過の記事。レーティングそのものよりも、審査を受けられる段階までソフトの開発が進んでいるということがより大きなニュースでした。

今週の人気記事10選(2016.11.21-11.27)

  1. 『ポケモンGO』にメタモンが出現、ポッポやコラッタ、コイキングなどに化けているようだ
  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の豪州レーティングは「M」、『スカウォ』や『トワプリ』と同じ
  3. 『ポケモン サン・ムーン』、米GameStopの2016年最高売上ソフトに。予約本数は過去5年で最多
  4. Nintendo Switch にも対応する『LEGO City: Undercover』新作が2017年春に発売
  5. 3DS『Swapdoodle (イラスト交換日記)』、ニッキーも登場する『いつの間に交換日記』の後継コミュニケーションソフト
  6. 『ゼルダ』や『FEif』など人気ソフトが最大50%オフ、米任天堂がWiiU/3DS eショップでサイバーディール
  7. 3DS『ポケモン サン・ムーン』、韓国で任天堂発売ソフトの初週販売記録を更新
  8. 「ニンテンドーソフトカタログ2016冬 Kindle特別版」、対象タイトルが最大500円OFFのクーポン付き
  9. ファミリーコンピュータ雑貨シリーズ、ファミコン本体やコントローラデザインのトートバッグやペン、ノート等の文房具
  10. PS4/PS3『ウイイレ2017』に基本無料の“Lite”が登場、製品版ユーザーとも対戦できる「myClub」やe-Sports専用モード「PES LEAGUE」搭載

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly