t011.org(@t011org)で期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は8月22日~8月28日分です。

今週のトップは、リオオリンピック閉会式での一幕、安倍マリオでした。日本を代表する世界的知名度のあるキャラクターたちが多数登場した「トーキョーショー」。2020年、東京五輪ではどんな演出が成されるのでしょうか。世界的な知名度を持つキャラクターは彼らだけではありませんから、東京での登場に期待がかかります。

その他にはNPDの北米販売データが出たので、その辺りの記事も注目されていました。スマホゲーム『ポケモンGO』の勢いは任天堂の家庭用ゲーム機市場にも波及。良い相乗効果が生まれたようです。

今週の人気記事10選(2016.8.22-8.28)

  1. リオ五輪閉会式に任天堂「マリオ」が登場、東京とリオを土管でつなぎ、安倍マリオとなって現れる
  2. 『ポケモンGO』、地域格差問題を解決へ。交換実装は時間がかかる可能性
  3. 米任天堂の2016年7月期は『ポケモンGO』効果で3DSがトップセラーに返り咲き、『MHX』も1位の滑り出し
  4. 「スーファミ 名作ソフト25選」、SNESの北米発売25周年を記念して選定
  5. 任天堂、卸業のジェスネットを子会社化
  6. 任天堂の「PAX West」ラインナップ、EMPで注目のインディータイトルを体験できる「Nindies@Night」が今年も開催
  7. 『BotW』も先行収録、30周年記念画集『ゼルダの伝説 ハイラルグラフィックス』海外版が発売決定
  8. gamescom Award 2016 最優秀賞に任天堂『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
  9. NPD 2016年7月:『MHX』が健闘するも新作不足により市場規模は14%減、ハードは30%減
  10. 米任天堂、「Nindies Summer Jam」プロモーションでインディータイトルをPR。秋冬のラインナップも紹介

8月もあと数日。夏のイベントを思いきり楽しみたいところでしたが、足を負傷して週末イベントを全てキャンセルしインドア生活。残念な最後。。。

バンテリンサポーター 足くび用
メーカー: 興和新薬

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly