テレビ東京は23日、グルメドキュメンタリードラマ『孤独のグルメ』のスペシャルドラマ『孤独のグルメスペシャル! 東北・宮城出張編(仮称)』を2016年夏に放送すると発表しました。主演はもちろん松重豊さん。

作/久住昌之・画/谷口ジローによる同名コミックを映像化したドラマ版『孤独のグルメ』は、2012年に放送が開始され、これまでに「 Season5 」までが放送。その最新シリーズである「 Season5 」では過去最高視聴率を記録したのだそう(シーズン5は放送時間が短くなってしまいましたが)。

2016年は元日に1時間の特番『孤独のグルメ お正月スペシャル~真冬の北海道・旭川出張編』も放送。こちらも話題となりました。

半年ぶりの放送となる今夏のスペシャルで、五郎さんは宮城へ。訪れるのは仙台市と牡鹿郡女川町。すでに現地での撮影を終えており、名物料理や特産品を活かした料理を堪能したとのこと。五郎さんの食べっぷりも気になるところですが、孤独のグルメらしい味のあるゲスト出演者も多数登場するそうです。

楽曲を提供しているスクリーントーンズも、新曲を作っているとのこと。使われる曲も楽しみです。

主演:松重豊 コメント

半年のインターバルを経て再び井之頭五郎を演じ、「このドラマは食べなきゃいけなかったんだな」と改めて思い出しています。

今回の舞台である宮城の三陸に、僕は震災後初めて足を踏み入れたのですが、本当に生々しい傷跡がまだ残っていて、その場所で暮らしている人達がいます。その人達が作ってくれた料理は本当においしかったです。

皆さん、「遊びに来てください。食べに来てください。」という気持ちで、笑顔で迎えてくださったので、『孤独のグルメ』というタイトルのドラマですが、“孤独”ではなく、三陸の人たちと幸せな思いを共有できました。すごく幸福な気持ちになりましたし、「食べに来てください」という現地の人達の思いをこのドラマで代弁したいと思っています。

長く続いているシリーズですが、まだ皆さんが味わったことのない東北のおいしいものをご紹介しています。ドラマを見てちょっとでも興味をもったら、足を延ばして食べに来ていただけたら嬉しいです。

孤独のグルメスペシャル!東北・宮城出張編 (仮) あらすじ

古くからの友人の依頼を受けて宮城県の仙台へやってきた井之頭五郎(松重豊)。女川町で行われるイベントの手伝いを頼まれるのだが……。まずは仙台で名物料理を食し、精を付ける。その後、石巻を経て女川町に向かうのだった。そこで出合うグルメとは……

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly