t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は5月23日~5月29日分です。

J2北海道コンサドーレ札幌はレノファ山口を相手に3対1で勝利。6連勝で首位をキープしています。外国人選手がフィットしてきたこととセンターラインの強さ、個で抜けた選手がいることが好調を支えてます。

そして今週はやっぱり5月28日で発売1周年を迎えた『Splatoon(スプラトゥーン)』ですね。任天堂も複数の発表を用意していて、大いに盛り上がりました。オンラインも、僕個人としては遊ぶ回数は減っていますが、起動するとまだまだ活気があって、勢いは継続。グッズ展開も次々発表されていますね。

目次:

サイト内人気記事10選(2016.5.23-5.29)

1. 一般のファンに初のプレイ機会、WiiU『ゼルダの伝説 最新作』の体験イベントが任天堂NYストアで開催

ゼルダの伝説 最新作 アートワーク 2016.4

E3 2016で初めてプレイアブル出展される『ゼルダの伝説 最新作』ですが、一般のファンにもプレイ機会が用意されます。

2. [追記あり] 噂:任天堂、次世代携帯ゲーム機「MH」を開発中、三菱UFJMS「NXとMH(弊社仮称)が中期的な牽引役」

Nintendo New 3DS XL - Monster Hunter Generations Edition

3DSのライフサイクルを考えると、確かに次期ハードの開発が進んでいても不思議ではないんですが……。

3. ネタバレ有:WiiU『スーパーマリオメーカー』のキャラマリオ、解析から新たに2キャラが見つかる

スーパーマリオメーカー

早くも次のキャラマリオが解析から見つかるという事態に。真偽のほどはいかに。

4. スプラトゥーン:「ブキチセレクション Vol.2」の配信日が決定、ZAP、ブラスター、ボールドなど

新ブキ追加のアナウンス。コロコロコミックコラボは夏と発表されていたので、リリースはもっと後になるのかと考えていましたが。

5. 3DS『モンスターハンターストーリーズ』の発売日が決定、フィギュア型『amiibo』、TVアニメも同時展開のクロスメディア戦略

『ポケモン』や『妖怪ウォッチ』で見られるクロスメディア戦略が展開される『モンハン』新シリーズ。新規ファン層を開拓できるでしょうか。

6. PS4『Project CARS』、古谷徹ナレーションによるカーグラフィックTV風特別PV。『ガンダム』の名台詞も

発売が迫り、特別PVが公開されています。

7. 『PES 2017(ウイイレ2017)』が早くも発表、今年のテーマは“Control Reality”

例年より早く、ウイニングイレブンシリーズ最新作が発表されました。

8. 『amiibo アオリ/ホタル』も付属する新しい本体同梱版「Wii U スプラトゥーンセット」が発売

「Wii U スプラトゥーン セット」第2弾は、『amiibo アオリ・ホタル』つき。

9. コンソール版『マインクラフト』に対人戦ミニゲームが無料追加、第1弾“Battle”は6月に

家庭用ゲーム機向けの『マインクラフト』に、新たなコンテンツが追加されます。

10. スプラトゥーン:シオカラーズ、サントラ未収録楽曲やボイスも収録するライブアルバムが7月に発売 / タワレコとの謎のコラボ企画も準備中

スプラトゥーンCD第2弾は、シオカラーズのライブアルバム。

PickUp: WiiU版『マインクラフト』の新たなマッシュアップは『スーパーマリオ』へのラブレター、マイクロソフト (Mojang / 4J) 側の提案から実現

任天堂からの提案と思われがちですが、開発元からの提案で実現したアイデアでした。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly