t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は2月29日~3月6日分です。3月に入り、春らしい陽気を感じられる日が増えてきました。

サッカーJ2、2016シーズンの開幕戦を落とした北海道コンサドーレ札幌は第2節、アウェイでFC岐阜と対戦。都倉の自身初、コンサとしても2006年に記録したフッキ以来10年ぶりとなるハットトリックがあり、前半のうちに試合を決め、4対0で今季初勝利。この日は前節見られなかった中盤や後ろの選手のアグレッシブな攻撃参加が多くあり、それが都倉のゴールにも繋がりました。前節はパッとしなかった外国人選手も、前節より多く攻撃に絡んでいましたね。

チームは長かったキャンプ生活を終えてようやく帰札。第3節のホーム開幕戦、vs愛媛FC戦に臨みます。

女子サッカー、なでしこジャパンはオリンピック出場をかけたアジア最終予選で大苦戦。スタメン機会は減っていたとはいえ、大黒柱だったレジェンド澤選手が引退して、ドイツW杯優勝、ロンドン五輪の銀メダル、カナダW杯準優勝経験のある主力メンバーにもピークを越えてしまったかのような印象がちらほら。最近は、以前のようなパスワークを見ることも減っていました。五輪出場を逃すことで女子サッカーや国内リーグへの関心も下がってしまうだろうし、次世代の強化への影響も心配。

目次:

サイト内人気記事10選(2016.2.29-3.6)

1. WiiU『スプラトゥーン』の「Ver. 2.6.0」の詳細:ナワバリ「タチウオ」「アロワナ」がガチエリア配置に、ギアパワー調整、フェスに「フェスパワー」導入など

スプラトゥーン - フェスパワー

夏までの更新延長が発表された『スプラトゥーン』、その追加アップデート第1弾の内容が発表されています。

2. WiiU『スプラトゥーン』追加更新、フェスに新要素、ブキチセレクションなど。次回フェスは『ドラクエ』とコラボ

スプラトゥーン - ブキチセレクション

ニンテンドーダイレクトにて、『スプラトゥーン』の夏までの追加更新が正式に発表。国民的RPG『ドラゴンクエスト』とのコラボフェスも開催されます。

3. 3DS『Monster Hunter Generations(モンハンクロス)』が今夏海外発売へ、『FE』コラボでマルス装備も登場

Monster Hunter Generations - Fire Emblem Collaboration

海外版『モンスターハンタークロス』が発表。今回は海外人気が高まる『ファイアーエムブレム』とのコラボも実施され、マルスの装備が登場します。

4. 3DS VC:New3DS向けにスーパーファミコンが対応、SFCデザインのNew3DS LLも限定販売

Newニンテンドー3DSのボタンの色から、スーパーファミコンソフトの配信があるのでは?と期待されていましたが、New3DS/New3DS LL専用ソフトとして配信が決定。まずは5タイトルがリリースされました。

5. 任天堂、2017年度の新卒採用エントリーが開始

3月1日より、任天堂でも新卒採用エントリーが始まっています。

6. ActivisionもE3のブース出展を見合わせ、Infinity Ward開発の『CoD』最新作はPSと協力して発表

エレクトロニック・アーツにつづいて、海外最大手の1社であるアクティビジョンもブース出展を行わないと発表しています。

7. WiiU『スターフォックス ゼロ』が完成。『Project Guard』は『スターフォックス ガード』として同時発売へ

延期の噂も出ていた『スターフォックス ゼロ』の完成を、宮本茂氏自らが発表。またもう1つ、『Project Guard(仮称)』として発表されていたソフトが『スターフォックス ガード』として完成したことも合わせて発表されました。

8. 賛否両論の3DS『メトロイドプライム フェデレーションフォース』は6月発売、田邊Pが語る紹介映像も

ファンの期待する『メトロイドプライム』ではなかっとして、発表当初から批判が多かった『メトロイドプライム フェデレーションフォース』は6月に発売予定。

9. 3DS『星のカービィ ロボボプラネット』が発表、変形ロボット「ロボボアーマー」でダイナミックなアクション、全『amiibo』に対応

『星のカービィ』最新作は、ダイナミックなアクションを楽しめるロボットも登場。キカイ化されたポップスターを元の姿に戻すため、カービィの冒険が始まります。

10. iOS/Android『Pokémon GO』公式フィールドテストの参加募集が開始

年内に配信予定の『ポケモンGO』のβテスト募集が始まりました。

PickUp: USJ、任天堂アトラクションに400億円「ハリー・ポッター」と同規模の投資。オープンは2020年までに

任天堂と提携してUSJが建設するアトラクションは、400億円もの大規模な投資となることが明らかに。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で