t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は1月18日~1月24日分です。

U-23日本代表がリオ五輪進出へ向けて強さを見せています。

五輪アジア最終予選を兼ねた「AFC U-23選手権カタール 2016」を戦う若き日本体表は、準々決勝対イラン戦で延長戦を乗り越えての勝利。均衡を破った室屋のクロスからの豊川ヘッドと中島の2発。しびれました。90分で全然だった中島が延長に入ってからあれだけの脚を残していただなんて。控えメンバーも使いながらチームでの勝利。26日はいよいよ準決勝。イラク戦が行われます。

北海道コンサドーレ札幌はキャンプ地沖縄で2016シーズン初の実戦。「Jリーグ・スカパー!ニューイヤーカップ」 沖縄ラウンドが開催。初戦は東京ヴェルディと対戦し、0対1で敗れました。

東京では殆ど降りませんでしtが、西日本を中心に週末は今年一番の冷え込みとなり多くの地域で初雪を含む降雪・積雪。奄美では115年ぶりの降雪、沖縄本島でも観測史上初めての降雪(みぞれ)を観測したとか。アメリカの方でも東海岸は大雪に。ひんやりとした空気はようやく冬を感じさせるものでしたが、大雪に見舞われた地域はインフラへの影響などそれどころじゃないですね。防寒対策もしっかりなさってください。

目次:

サイト内人気記事10選(2016.1.18-1.24)

1. WiiU『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD』の『amiibo』機能紹介、新ダンジョンは地下40階を目指す「獣の試練」

amiibo × ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD

『トワプリHD』の新要素が明らかになり始めました。

2. N64時代を思わせる3D箱庭アクション『FreezeME』のWiiU版が米任天堂から承認、まもなく配信へ

FreezeME
Steam版に続いて、無事にWii U版も完成。任天堂アメリカのチェックを通過し、北米地域では近日中に配信されることが明らかになりました。

3. WiiU『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD』、マロマートのオーナー「マロ」が魅力を紹介。買っちゃいなー買っちゃいなー

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス - マロ

Twitterでは「マロ」が『トワプリHD』の魅力を紹介していきます。

4. タップで簡単トランスフォームやジャイロエイム搭載、『トワプリHD』のGamePad機能が2点明らかに

amiibo』に続いて、GamePadフィーチャーも幾つか明らかになりました。

5. 米任天堂、WiiU『スターフォックス ゼロ』の4月発売と『amiibo』対応を改めて発表

再延期の噂(といっても、一部の海外小売店が異なる日付を記載しているのみ)が出ていた『スターフォックス ゼロ』ですが、任天堂アメリカは改めて4月発売を強調しています。

6. WiiU版『Minecraft: Story Mode – Episode 1』の欧米配信日が決定。シーズンパス、Off-TV Play、タッチ操作にも対応

『マインクラフト』本編に続いて、『Story Mode』もWii Uに登場。

7. 白と黒のシックなデザイン、『ファイアーエムブレムif』仕様のNewニンテンドー3DS LLが北米で発売。ソフトは別売

日本未発売の、『FEif』デザインNew ニンテンドー3DS LLが北米で登場します。

8. WiiU『スプラトゥーン』、更新データ「Ver. 2.5.0」が配信。ステージの配置修正や不具合修正

ステージの配置修正など、ゲームバランスの調整が行われています。

9. 任天堂、東京勤務の「3Dアクションゲーム向けレベルデザイナー」を募集

東京制作部といえば、3Dマリオを手掛けるスタジオとして有名ですが、新作が動いているのでしょうか。

10. 8ビットスタイルのレトロ2DアドベンチャーWiiU『エリエットクエスト(Elliot Quest)』の日本配信が決定

『リンクの冒険』などから影響を受けたという、8ビット調レトログラフィックアクション・アドベンチャー『Elliot Quest』が日本でも遊べるようになります。

PickUp: ステージ追加もこれでラスト、WiiU『スプラトゥーン』の「アンチョビットゲームズ」が22日に解禁。全16種類が出揃う

ブキに続いて、ステージも全てのコンテンツが出揃いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で