数々のゲームキャラクターを見事な造形で立体化することでお馴染みのFirst 4 Figuresが、新作として『大神』の主人公「アマテラス」を発表しました。発売時期は2016年Q3を予定。例によって数量限定商品ですが、今のところ総生産数量は未定。価格はLED点灯機能付きの限定版が384.99ドル/通常版が349.99ドル。

アクションアドベンチャーゲーム『大神』の主人公である白狼アマテラスが、F4Fの手によって立体化。モチーフとなっているのは、アマテラスの武器として使う神器の1つである「鏡」を装備している時のポーズで、体高12インチ、体長17.5インチという存在感のある4分の1スケールサイズ。背中にはイッスンの姿も捉える事ができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で