t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は12月21日~12月27日分です。クリスマスも終わって、いよいよ2016年がもうすぐそこ。バトンタッチを待っています。

今週はニンテンドー2DSの国内展開発表に驚きました。無いと思っていましたから。2DSは、New3DSがまだ発表されていない2013年に海外で発表、発売された製品。裸眼立体視の子どもへの影響が心配だという親御さんの不安を取り除くため、あるいは通常の3DS/3DS LLよりも購入しやすい安価なエントリーモデルとして、3DSファミリーの普及を加速させるために投入されました。

日本では安価なモデルを投入せずとも、3DSで十分に売れていたこともあって見送られていましたが、ポケモン20周年を迎える2016年、VC『ポケモン』に合わせたコレクターズアイテムのような形で登場します。チープなおもちゃ感がどこか懐かしい。

サイト内人気記事10選(2015.12.21-12.27)

1. 任天堂、「あなただけ割引」第2弾“歳末感謝割引”で『マリオカート8』『ベヨネッタ2』など8作品が4割引

ニンテンドーアカウントをNNIDと紐付けたユーザーを対象として行われている「あなただけ割引」。その第2弾が実施されています。今回はより豪華なラインナップに。

2. 任天堂、2DSを国内投入。VC『ポケモン』や特典が付属して1万円、本体カラーは懐かしのスケルトン仕様

海外限定で発売されていた Nintendo 2DS の国内展開が決定。VC『ポケモン』を同梱して数量限定で販売されます。

3. Shin’en、WiiU『FAST Racing NEO』のローンチは「非常に満足」

高評価を獲得しているだけでなく、セールス的にもいい立ち上がりとなっているようです。

4. メルセデス・ベンツが任天堂とコラボレーションをを行なう理由

マリオカート8』に続いて、『スーパーマリオメーカー』でもメルセデス・ベンツとのコラボレーションが行われました。

5. 北米Miiverseユーザーが選ぶ、2015年のWiiU/3DSベストゲームトップ3

その後、トップ10まで公開されました。

6. WiiU『スーパーマリオメーカー』にキノピオ隊長が登場。エキサイトバイク、キャサリンのキャラマリオも配信へ

続々登場のキャラマリオ。今後も続いていくのでしょうか。

7. ミニマップの実装など、2016年1月にWiiU『FAST Racing NEO』が更新予定

早くもアップデートが予定されています。

8. クリスマスプレゼントに影響が出そうなテーマ「悪い子vsいい子」で繰り広げられた、WiiU『スプラトゥーン』北米第9回フェスの結果

タイムリーな話題がテーマとなった北米フェスの結果が出ました。

9. 欧州任天堂の柴田社長からホリデーメッセージ、年末年始の予定は『スーパーマリオメーカー』と『WiiカラオケU』

今年も柴田家では『Wii カラオケ U』が大活躍するようです。

10. 本体同梱版「WiiU スプラトゥーン セット」、早くも予定数量に達し生産/出荷が終了

本体セットとソフトのDL版というシンプルな構成だったにもかかわらず、早くも生産・出荷が終了となってしまいました。

PickUp: 米Amazonが選ぶ2015年のベストゲーム:GOTYは『スーパーマリオメーカー』、『スプラトゥーン』も入選

スプラトゥーンとマリオメーカーが革新的なソフトとして複数メディアで高順位にランク付けされています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で